TOKYO-BAY OFTEN.

主に東京湾の内房・湾奥のフィッシングをちょいちょいレポート。

13才の息子の居る父親。なので、あんまり道具にはお金を掛けられないけれど、釣りの道具とか釣果とかあれこれ。釣りは見よう見まねの初心者です。

IMG_7779
次の東京湾への青物入りは4年後かもしれませんが、ライトショアジギングもできそうな長めのシーバスロッドを購入。
IMG_E7765
メジャークラフトのクロステージ CRX-964M。
4ピースのパックロッドです。
IMG_E7764
パックロッドマニアになりつつあります。
IMG_7787
10ft近いロッドが2ピースだと仕舞寸法が150cm前後に。クルマ移動でもどうしてもかさばってしまう。なので、僕はコンパクトさをいつも重視しています。20年前にバス釣りをしていた頃からパックロッドが大好き。当時のスコーピオン1604R-4も健在。いつでもどこでも持っていって、海外で何度も使いました。その後の最初のシーバスロッドも格安のパックロッドでした。今回新しいロッドを買ったのでこれは息子に贈呈しよう。
IMG_7783
パックロッドで9ft以上の長さとライトショアジギングもできそうな強度。そんなロッドを探していました。その中でお手頃価格だったのがこのクロステージでした。(メジャークラフトってDAIKOのフィッシング部門の人達で作ったブランドだと最近知った浦島太郎。)1万3000円くらいでお買得。ちなみに同等のパックロッドをシマノやダイワで探すと上級モデルしか存在しないので倍くらいの値段になってしまいます。
IMG_E7766
CRX-964はMLとMとライトショアジギング用のLSJの三種があります。
MLとMが在庫のあるお店を探して実際にさわって比較しましたが、MLとMの比較はいい意味で思ったより差がありませんでした。Mは硬いかなと思ったけど、結構硬さもありつつもほどよく柔軟で軽めのルアーも投げられそう。これが決め手でMを選択。
IMG_7767
サーフからのフラットフィッシュも狙えるらしい、9.6ft。ルアーは15-42g。重いジグが遠投できる竿ですが、実際に試すと15gのローリングベイトでもしっかり50mくらい飛ばせました。今後使うのが楽しみなロッドです。
肝心な仕舞寸法は77cm。もう少し小さくなるといいけど、5ピースでは品質維持ができなかったのかもしれないですね。
IMG_7777
急に風が強くなってきたので軽くやってテスト終了です。
これからの季節、サーフも興味深いところです。


いつもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。



にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村








先日釣ったセイゴとフッコ達。
IMG_7533
一応居付きでは無いと思いますが、臭いが大丈夫か締める前にチェック。大丈夫ですね。
IMG_E7539
ということで、以前お薦めして頂いたしゃぶしゃぶなどしてみました。
ポン酢濃いめで頂くと美味ですね。あとはちょっと厚く切った方がいいのかもしれません。
IMG_E7542
あとは息子が皮付きでムニエルを焼いてくれました。
ちょっとフライパンにくっついてしまったけど、スズキはムニエルが一番美味しいなぁと思います。
IMG_E7544
今週末は忙しくて釣りに行けません。。残念。




いつもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。



にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村




検見川浜でカヤックフィッシング。
朝早めの時間だけの釣行。

既に連日寒くなってイナダの話を聞かなくなってしまったけれど、堤防よりちょっと沖ではどうでしょうか。あまり期待しないふりしつつ、本音は期待。
IMG_7522
カヤックの旗のポール(昔使ってたロッドの流用)を忘れてきてしまったので、近くの公園内で松の棒を見つけて代用。なかなか可愛らしくなった。
fullsizeoutput_3aa6
心地よい天気。
fullsizeoutput_3aa9
早朝は大きな潮目があって、鳥やボイルがほんの少しだけ発生。近づいて友人が一投目のバイブレーションでセイゴを上げる。
IMG_7529
僕もすぐに投げたところ少し大きいフッコサイズ。前半は活性高く表層近くが多かったです。でもサワラやイナダと比べると引きが全く違いますね。あの青物の引きはよかったと懐かしむ。
IMG_7530
ということで、今回はすべてシーバスでした。後半はフォール中のヒットが多かった。

友人はイワシカラーのバイブレーションとイワシピンクのメタルジグ。僕は先日仕入れたVJ-22ピンクでした。これ、いい動きの上にしっかりフッキングするのでバラシにくいです。
fullsizeoutput_3aa3

IMG_E7531

IMG_7533
二人でセイゴ、フッコクラス6尾をお持ち帰り。(ちいさいの1尾はリリース)
今回はわかりやすいナブラはなかったのですが、潮目までしっかり移動してあげるとちゃんと釣果がでることが解りました。

イナダは寒くなって三浦半島あたりに行ってしまいましたかね。




いつもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。



にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村






 

↑このページのトップヘ