TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

14才の息子の居る父親。釣りは見よう見まねの初心者です。最近カヤックフィッシングばっかりになってます。

ルアー用タックルのリールを換えたいです。
20年前の代物なんです。糸がらみするんです。
当然PEの事なんか考えてないだろうし。
IMG_6831
こちら20年前のアルテグラ2000(右)とNAVI3000(左)。ゴールドにウッドのハンドルなんて、いかにもあの時代感。今やリールもロッドも真っ黒にシルバーやゴールドメッキが主流。アルテグラなんてマウントの長さが短くて、新しいロッドのマウントに合わないから驚く。「サイレント仕様」の文字も時代です。NAVI3000は重さを量ったら350g。今だったら同じサイズで100g以上軽くなるのか。

問題はPEの糸がらみの多発ですね。
ちなみに、飛距離対策としてPEのコーティングスプレーを調べたり、ラインを0.8号にする事なども検討中です。
そんなわけで、せっかく9ftシーバスロッドがあるので、それに合わせた最新型リール(でお手頃価格もの)を探そうかと思います。5000円から1万円以下のリールで迷い中。


なんとなくシマノ派だけど、シマノサハラとダイワレブロスで検討中。
C3000とか2506とかでいいのかな?
ハイギアなのかノーマルか?
Sと普通のとどっちがいいの?汎用性は?
DHって意味あるの?


当然投げ方も練習しなくちゃですが。。
そもそもこれから先、何を釣りたいのだろうか。笑

※磯竿セットはあるので、ルアー使うシーンでの幅広い汎用性前提ですかね。。。






市原海釣り公園などでまだイナダが釣れてるみたいですね。。何とか一匹釣りたいな。




追記
その後、リール購入しました!こちら!



他にもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。




SHIMANO(シマノ) リール 17 サハラ C3000

先日釣ったセイゴとフッコ達。
早速食してみました。
IMG_6812
結構な量だったので、捌くのも大変です。
fullsizeoutput_3859
今回、見よう見まねで釣った後に血抜きなどしましたが、上手な締め方(神経締めとか)を勉強してみたいなぁという気になりました。今度活け締め神経締めの道具でも手に入れてみようか。。

無事におろして皮引きなどもしました。皮引きは癖になりそうですね。気持ち良い。
脂分がすごいです。「包丁にまとわりついて身が切れにくい」というのを初めて体験しました。
しかしこれだけ釣ると身だけでも凄いボリューム感です。
fullsizeoutput_385b
友人がBBQだというので、一番大きい身も含めて大量にお裾分けして喜んでいただきました。BBQだったら捌く前にあげたらよかったんですが、捌いた後にお話しを聞いたもので。


我が家では丁度カジキもあったのでハーブをまぶして一緒に焼いたり。(焼くのは皮が付いたままの方が身が崩れないですね)
fullsizeoutput_385a
あとは釣り人の特権、洗いにしていただきました。氷水で絞めるとコリコリ具合が増しますね。
fullsizeoutput_3857
えっと、ここは日本酒が合うんでしょうけど、とりあえずビール派で恐縮です。笑




「シーバス本当に食べるの?」という方、銀色のヒレがピーンとした魚を釣ったときには一度試してみることをお薦めします。

「あなたが釣ったのはこの黒いシーバス(居着き)ですか?」
「それともこの銀のシーバス(回遊魚)ですか?  」

もし東京湾のヘルメス神にこんな事を聞かれたら、必ず銀の方を選んでくださいね。 




いつもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村

 

いつもの稲毛方面(幕張寄り)でシーバス(と言いつつこっそりイナダが本命)狙い。

先日結構釣れたのでいい気になって、またも弓角でトライ。
今回は息子も一緒に行きます。彼はまだサビキでしか釣ったことがないので、今回は大きめの魚の引きを経験できるでしょうか。


最近検見川の突堤が一つ閉鎖(検見川寄りの方)されたこともあって、この近辺の釣り場の混雑がすごいみたいですね。釣り帰りに話したおじさま達は「場所が無いので休日はあきらめる」といいつつ結局は海に来て岸で雑談してました。

ということで4時すこし前に到着。真っ暗でしたが一人先端にいらしたので、ご挨拶してその手前でやらせて頂きます。
明るくなるまでは大きな動きは無かったのですが、日が上がり始めてから反応がありました。
最初はバイトがあるけど乗らない事が何度かありましたがやっと出てきたのが30㎝くらいのセイゴ君。今日も活性が高いみたいです。
IMG_6780
その後もぽつぽつあがってくれます。
fullsizeoutput_3858
弓角はフローティングのトレーラーだと完全にトップなので、魚の出てくるのが非常に楽しいです。

息子はサビキばっかりしていたせいもあって今回はキャスティングの練習もしつつの釣り。
その後メタルジグにヒット!引きの強さに凄い驚いていましたが、残念ながらフックアウト。それでもとても楽しめたみたいです。その後彼は残念ながらヒットなしでしたが、次に繋がる経験だったかと思います。また行こうと言ってくれているのでよかった(釣りにいく口実になる)。


ハピソンのサイズが測れるキーホルダー、アプリを使わず魚と一緒に写真を撮っておけば、あとでアプリを使ってサイズ確認ができるのかとおもっていたのだけど、後からではダメみたい。サイズが測れない。。三角形がただただ一緒に写ってるという間抜けな写真達が並んでいます。
fullsizeoutput_385d
なかなかの本数がちょいちょいあがってくれてます。血抜きの為にスカリ?(ストリンガーでした)を初めて使ってます。便利だし「とったどー」感がすごいです。
fullsizeoutput_384a
すこし大きいサイズも上がるようになってきました。
fullsizeoutput_384d
IMG_6801
8時半過ぎに、先端にいらっしゃった方が帰るというので場所を譲って頂きました。
その結果、最後に今日一番の大物が釣れました。50㎝オーバー。息子にタモですくって貰いました。
このサイズはフッコですか?スズキですか?のサイズ。
※この写真だけちゃんとHapysonアプリで撮影。
IMG_6812
一つだけクーラーに入りにくいサイズ。こんな大きさのは初めて。嬉しいですね。
fullsizeoutput_3863
まだまだ活性が高かったのですが、9時半に終了。
・・ということで今日はちょっと驚く釣果。
セイゴ・フッコサイズが8匹。50㎝オーバーが1匹。計9匹でした。(チイバスは2〜3匹リリース)
fullsizeoutput_3859
今日のヒットルアー。(こういうの書きたかった)

・YAMASHITA 遠投マウス(フローティング)+サーフ弓角40 白
(今日の釣行で傷だらけになりました。嬉しい勲章)

・ジグパラショート30g イワシカラー
(息子のアタリはこちらでした。底の方でのアタリだったみたい)
fullsizeoutput_384c
ということで、今日もイナダに会えず。太平洋に行ってしまったようです。
次はサバ狙い(しつつ外道のシーバス君を結局釣る)の釣りでもしましょうか。




いつもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村







↑このページのトップヘ