週末が強風と雨続き。

久しぶりに週末仕事が無い日。土曜なら風裏ポイントで午前なら曇り予報なので大丈夫かな、と準備。
昔からの友人がカヤック釣りしたいと言っていたので思い出して声かけ。バイカーなのでアウトドア慣れしてるから多少の雨でも大丈夫な人。

しかし、友人を誘ってから曇り予報が雨予報にじょじょに変わっていく。。やばい。笑

この日は7時過ぎから下げ始める潮周りなので、早朝は諦めて7時くらいから出航。幸い小雨ですんでる。
ebFhGeXPTR2s1E7aV1iAxQ
友人はキャスティングの練習中。(昔管理釣り場でキャスティングしてたのを思い出し中)
すこし練習をやってから出航。


(今日は雨なので写真あまりなし。)



風は3km/hほどか。すこしだけうねりありだけど雨以外が全体的に穏やか。
大潮と風のせいでまあまあ流されるので、今日は岸からすこししか離れません。


表層はなにも反応なく、水面下もベイトは居ない。
下げ潮が効いてきた頃、ベイトの数は少ないけど一時的な捕食する動きの魚の反応はある。

小さなタングステンのメタルジグを遠投して中層、底と色々投げて居るとソゲをゲット。

その後、友人のちょい投げからただ巻きのジグパラスローにワカシがかかって落ち着いてネットイン。
これまで魚探の反応は薄かったけど、ここからワカシが飽きない程度に掛かってくれる。
誘った手前、友人に釣って欲しいと思ってるので、この釣果は嬉しい。



雨が強くなったので一旦岸際に引き返したあと、また天候が落ち着いたので、すこし出てみると、今度はワカシの反応は無くなり、海の状況が変化。

その後メタルジグで何回かトン、、とバイト。恐らく捕食の下手なシーバス。すこししてヒットしてもエラ洗いでバラしてしまう。ここでシンキングのミノー、サイレントアサシンに変更。これが正解で無事フッコを2本連続でゲット。キャスティングからの中層早巻きでした。

友人にはVJ−16に変えてあげたらシーバスも釣ってくれました。


最後は上陸時に波に押されて横を向いてしまい、初の沈でした。
下げ潮で水深が浅くてよかった。(そのせいもあってなのか?)上陸前に「しっかり漕がないと波に押される」という話を友人にしてたけど、想像以上に強く押されてしまいました。雨でびしょびしょだったついでなので、いい経験と思おう。

本日の釣果。
fullsizeoutput_487b
友人4匹、僕も4匹。釣果があって報われました。
5v6pjGdxSR+NxH0fkSyNmA
今日のルアーたち。
fullsizeoutput_487d







前回もそうでしたけど、今、ワカシが内房で増えてますね。
状況次第ですがショアでも遠投すれば狙えそうな距離でも入って来てます。
Ipr3cG94SjaMksSEyhWTyg
梅雨が明けたらソウダやシイラですかね。