TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

March 2019

先日のフッコとマゴチ、ペーパーでくるんで真空パックで寝かせてました。
しっかり寝かせると本当に美味しくなりますよねー。
IMG_E3413
フッコはお刺身と漬け丼に。洗いがいいとも言うけれど、寝かせる方が断然旨味が出ます。
IMG_E3477
IMG_E3479
マゴチを捌くのは大変でした。
IMG_E3437
マゴチはカマにお肉が一杯あって勿体ないのでカマの塩焼きをしましたが、これが美味。(写真忘れました。。)

あとはお刺身とアクアパッツァで美味しく頂きました。マゴチのお刺身はフッコよりもさっぱりしてるけど、あとから旨味がじわっと来る。息子はマゴチのお刺身の方が好きだそう。
IMG_3482
アクアパッツァは翌朝に御飯を入れてリゾット風に変身。サフランを追加したのでパエリアっぽい感じになりました。
IMG_3489
 

いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村
  


先週に続いて今週も釣行してきました。

風の様子を見ると北風の風裏ポイントしかなく、前回と同じ場所でトライ。
風予報が割れているので、日の出から2時間程度を想定。
潮は大潮だけど釣りができる時間が上げ止まりタイミングなのでどうなるでしょう。

視界がある程度見えてきた暗いうちから出航。
魚探にはなにも反応なし。
以前から現地で教えて下さった方の教えに習い、マゴチ、ヒラメ狙いで底をじわじわとやってみます。


暫くうろうろしてましたが、岸寄り水深5mくらいのところで友人がやっと40センチ弱のマゴチをゲット。ワームでした。ほぼあたりなしで、根掛かり?と思ったらグングン引き出したという感じ。

僕の方はこの少し後に鉄板バイブレーションで67センチのマゴチをゲット。
青物かという引きでした。上がって大きさに驚き。これは嬉しいです。
IMG_3419
IMG_3420

その後潮が動き出して活性がアップ。
友人がまたも40センチ程度のマゴチとヒラメを釣り上げる。

すこし風が感じられて天候に変化が出てきそうだったので、帰りながら40センチくらいのエソも追加。

今日の二人の釣果。エソはリリース。
IMG_E3422

IMG_E3423

ということで、魚探の反応なくとも釣果が出て、嬉しい一日になりました。

ちなみに岸に上がった頃が下げ三分くらいの潮で、サーフからの釣り人も40センチくらいのヒラメを挙げてました。大潮はやっぱり活性が良いですね。

岸際でもやってみましたが僕はスレでフグ。
IMG_3430
早朝岸にフグがのっこみで沢山あがってきてたらしく、網ですくってる人が居たとか。

今日のルアーは左端のコアマンIPと右端DUOのハウルでした。
IMG_3433

結局3時間の釣行で片付けしても午前中に帰宅の途に居ました。
IMG_3432

IMG_3435












 いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村
 

先日のカヤック、友人だけで僕は釣れなかったのでモヤモヤ。

ということで、夕方時間ができたので大潮バチ抜けシーバス狙いで湾奥河川に。
3月も後半なのでバチ抜けも終盤ですね。


日の入り直後に満潮のタイミング。
丁度夕まずめに入ったのですが、早速水面がパチャパチャしている。

活性がありましたが、タックル準備をしている間に静かになってしまう。
IMG_3407
表層狙いで白い蛍光エリア10を投げ超スローリトリーブするも反応なし。


下のレンジを、と思い邪道ヤルキスティックを投げるも反応なし。


すこしして反応なければワームに換えようと思っていたところ、お気に入りカラーのエリア10をタックルに見つけた。写真の右上の透明チャートカラー。
IMG_E3411
するとこれが効果あり。
2投目ですぐにグングン!とアタって早速フッキング。

あんまりルアーの色の効果がわかっていないのですが、透明なのが功を奏したのですかね。


・・ということで、無事に釣り上げられました。
エラ洗いが懸念されたけどがっつりフッキングできていました。

今年初のシーバス。(あ、今年初の魚だ。。もう3月なのに。。)
IMG_3408
ざっくり55〜60センチ程度か。 
IMG_3409
久しぶりの魚、嬉しいですね。

今回は1時間半だけの釣行でしたけど、あまり移動せずちょいちょいルアーを交換。
魚は居る。反応してくれるルアーを探す、ということをやってみました。


綺麗な魚だったのでお持ち帰り。

そういえば、大きいまな板と柳刃包丁をゲットしていて暫く使えてなかったのです。
柳刃包丁、皮引きがめちゃめちゃ軽い力でできますね。
IMG_E3413
(ちょっと残っちゃったけど。)






















いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村
 

今年は3月まで忙しく湾奥バチ抜けシーバスに行けませんでした。。

ということで、仕事が落ち着いてきたので
昨年12月に行った内房ポイント
でカヤック釣行。


本当は深場を狙いたかったのですが、風の影響が少ない場所に決定。
10時以降に風が強くなる予報。

以前現地で会った方の教えを守ってフラットフィッシュを狙ってみます。

日の出時間が5時台に。早くなってきました。
逆算して船を組み立てて出航。
IMG_3356
すこし漕ぎ出すと、多くは無いけどちょいちょいベイトの反応があり。
浅瀬ですが早速方々に投げてみる。


すると釣り師匠の友人にヒット。底から少し上での反応。
竿がしなる。
IMG_3358
1本目なので大事に大事に。
かなり長い時間かかって釣り上げられました。

70センチ超えのワカシ。(間違えましたワラサが正解でした!)
もうブリって言ってよさそうな感じの綺麗な魚です。
IMG_E3360
この日はチャンスは朝イチのこれだけでした。
その後フラットフィッシュを狙うも反応なかったです。


朝イチの一瞬だけがベイトがすこし入ったチャンスタイムだったようです。
お腹のベイトを確認すると、小さめのイカが入ってました。
そういえば、エギも持って来たのに投げるの忘れてた。

このポイントは底に目立つストラクチャーがほとんど無いのですが、4回くらい通ってみると、地形による潮の流れのせいなのか、魚のたまりやすいポイントが幾つか決まっているように感じてきました。
通ってみることは大事ですね。

IMG_3369
片付け時に前回お話をさせて貰った方が居て、またご挨拶させて貰いました。
その方も今日は渋かったとのこと。また色々教えて下さいませ。
(ブログばれてた。汗)


早朝でも息が白くなくなり、カヤック釣行がすこし楽になってきました。
魚の活性もよくなって、段々いい季節になってきそうですね。




友人のヒットルアーはフラット狙いだったのでDUOハウルでした。27gってところが早く底をとれてよかったのかも。(僕もVJを投げてみましたが22gだったのでそこが敗因かも。)





 いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ