TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

March 2020

久しぶりのカヤック釣行。

内房の定番場所にアクセスするも、波高とうねりが強く、サーフからのエントリーは厳しい。現地着から1時間くらいクルマで様子をみていましたが予報では出航できるまでにまだまだ時間が掛かりそう。 

ということで、こういう機会だからこそ近くの出航できそうなポイントを見つけにクルマで移動。

幾つかのポイントを様子見して、出航できそうなポイントを発見。ここはサーフからの出航が難しいときでも出航できそうなポイント。折角なので初めてだけどここから出航することに。
IMG_6596
基本は7mくらいの遠浅。一部磯場もあるところなので根魚なども狙えそうと期待。。。。
しかし、期待するもベイトなど魚影は少ない。朝イチのいい時間に出航できなかったのは仕方ないのですが、若干悔やまれる。

あまり魚影がないので、魚探に映りにくいフラットフィッシュを狙ってみるも、小さなアカエイが掛かった。棘のすぐそばにルアーが掛かっている。。丁寧にリリース。
IMG_6598
その後魚影が映っても明らかに少ない感じでしたが、友人のバイブレーションを気になって付いてきたようだけど、海面近くでプイと離れて行ってしまった。2回くらいこういう事があるが、なかなか食わせられない。


最後にナントカ水面近くでルアーのヨレに魚が食いついてくれた。
VJ-16のナチュラルカラー、沖堤イワシ。45センチ程度の若干細めのフッコでした。
IMG_6599
 ということで本日は1本のみ。
IMG_6600
磯の前ではエギなんかも投げてみたりして。色々投げたんですけどね。
IMG_6601

 新しい場所でも一応は釣果を出せたのでよしとしましょう。


前回の湾奥シーバス釣行から2週間経ち、大潮後の中潮タイミング。

前回かなり活性が良かったのですが、2週間でどの程度変化があるのか。
予報では風が強く苦戦しそう。友人は前日も同じ場所に入ったけれど、1本だけだったようでバチ抜けの感じは収まりつつあるのかも。

ということで、満潮前から入りますが、ボイルやバチは一切確認できず。色々投入してみますが、暫くあたりもなし。

変化を求めにすこし歩いてフィールなど投げるも変化なし。
その後黄色のマットカラーのマニック75の一投目で今日の1本目。40センチ弱のスリムだけど綺麗な魚でした。
IMG_6515
マニックを投げるときにクレヨンしんちゃんの曲が頭の中で流れます。
「マニックマニックマニックみんながあわててる。。」
IMG_6516
次いでリリース後の二投目。すぐに追加。
これはマニックでパターンをとらえたかと思いきや、その後は落ち着いてしまう。
IMG_6519
この河川、シーバスがある程度集まった状態で移動しているようで、一人が釣れると横の人が釣れるという回遊のパターンがあります。なのでそれがどこかに行っちゃうと暫く落ち着くという事がよくある。

静かな時間が1時間くらい経過。最後に3本目はフィールでした。
IMG_6520
エリテンやノガレなどの表層放置のパターンは今回のこの場所ではあまり出ない感じでした。表層ボイルもあまりみないですし。
ということで、この日は3本。みんな40センチ弱くらい。サイズアップは難しいですねえ。



ちなみに翌日の中潮二日目もトライしましたが、海のうねりと風が強く、オープンエリアからの波が強くてバチとかそういう状況ではなかったです。普通に冬のシーバス釣りな感じ。友人がVJ-16で底ずりずりで55センチくらいのシーバスゲットでした。

バチ抜けも前半はこの場所、後半はこの場所とか、幾つかのポイントとその段取りをわかっていると長めに楽しめるんでしょうね。2週間ごとのタイミングなので経験値を積むのが難しいです。
結局、ココ釣れるよ?って人に聞くのが一番の釣果アップかもしれませんね。笑

これからはハクパターンとか、アミパターンとか、色々あるみたいなので、またちょっと調べてみます。詳しい方教えて下さい。


大潮後の中潮最終日。
潮も良くないし週末の夜なのであきらかに混んでいる覚悟。
 
夜の満潮すこしあとからポイントへ。
週末もあってかなりの先行者。場所も上流の方でやるしかなく、更に魚のストレスは過多だろう。 

ということで、雨予報の前からキャスト。
最初にキャロットをパイロットルアーとして投入。
一回目からあたりがあって期待しちゃうも、その後反応なし。
一投目はやっぱりなにか起こりやすいですね。
fullsizeoutput_4a13
 その後フィールでなにも起こらずしばらく悩む。
マニックに変更すると変更した一投目でヒット。しかし途中でばらしてしまう。
活性は低いから食いも弱めなんでしょう。これもフック変えておけばあげられただろうな。
てことで、今日も表層より一段下のレンジでよさそう。。と思ってシンペンなども投げるが反応皆無。

すこしして気持ちに変化が出たのでエリア10を投げて放置プレイのスタイルをやってみると、二投目でヒット。苦労したけどやっと魚がとれました。約35センチ。
fullsizeoutput_4a12
 あれ、表層なのね?ということで、今回初導入のノガレを投げるも反応なし。

そこから雨になって潮もかなり引いてきた。
何をやっていいのかわからず色々やってみますが厳しい時間帯。
最後にフィールでヒットするもこれもばらしてしまう。フック変えたばっかりですけども。。

ということで、寒くなったので終了。
潮の良くないときでも魚は食ってくれる、しかし弱いのでバラシも増えますね。。
爆釣じゃないときの方が色々考えるし勉強になります。


↑このページのトップヘ