TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

July 2020

先日のカヤックフィッシングの時にGoproで動画撮影してみました。

ですが、カメラマウントの固定が上手くいかず、アングルがほぼ下向き気味。。酷いアングルです。 
本来はボツとするんでしょうけど、動画編集もやってみたかったので無理矢理作ってみました。

ドラグ音でアドレナリンのでる釣りバカのみ、顔をちょっと斜めにしてご覧下さい。

「TOKYO-BAY OFTEN movie」
https://youtu.be/ctHGNsHvSaU

スクリーンショット 2020-07-31 20.21.27

皆さんがやっているような感じの解説動画みたいのはできないですが、これから色々やってみようと思います。

 



にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村 


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

 

梅雨と強風が続き、たまに良い天候の日があっても用事があって行けず。

ということで一ヶ月ぶりのカヤックフィッシング。
南房エリアは天候の変化が心配だったので内房エリアから出航。

この日はキビナゴ?が表層に多く入って居る中に、カタクチイワシも底に居た模様。
魚探を見ると活性が高い。

2投目で友人がシーバスを釣り上げる。
その後ワカシも2本。

僕はフラット狙いでジョルティーを底に投げているのだけど反応なし。前回はよかったのに。。
fullsizeoutput_4f49
あまりに友人がシーバスを釣るので(一投で1本)仕方なくVJやメタルジグに変更。
早速釣れまくり。
ボイルも起きてました。1時間ちょっとで大きいのだけ何本かキープ。
jkJYLWh1R+OXcFeTTN+lKQ
最大で70センチちょっと。VJのフックは1回で延びました。
0xaqj+Z5Sue8myUGyXF5wQ

キビナゴ?の反応がある周囲ではメタルジグで小サバが沢山掛かってきました。
ジグパラサーフのブレードキラキラに反応している感じ。

その後1時間くらい難しい時間でしたが、河口に近い流れのあるところに移動。
今日はジョルティーが不振なのでスピンテールをマゴチ狙いで使用。
底のちょっと上をゆっくり引いてくると軽めのバイト。
マゴチかと思ったけど引きが弱め。

上がってきたのはタチウオでした。驚いた。
bkhNDyBLR3+pkHlFJzTRLQ
結構太いサイズで嬉しい。
内房では早朝だけしか岸際に居ないイメージだったのですが、この日は9時くらいの釣果。
fullsizeoutput_4f4b
友人にパターンを伝えたら、再現性があったようで彼もタチウオを上げてくれました。

その後エソ。

結構な釣果なので岸へ戻ると岸際でまた良い反応。
シーバスを何本か釣り上げると、やっぱりフラットフィッシュが欲しいと底引き。
最後の最後でヒラメを釣り上げられました。
fullsizeoutput_4f4d
40センチくらい。
v7lsW+iKT1OWAHcAYDa6Gw
ということで、二人とは言えちょっと良すぎな釣果。
お持ち帰り分がこちら。
fullsizeoutput_4f4f
一番左のシーバスが70センチ超え。タチウオとヒラメが嬉しいです。
fullsizeoutput_4f53
結局この日はエソとか小サバを含めたら、一人で20本以上はなにかしら釣り上げていた感じです。
fullsizeoutput_4f56
今回も色々投げました。(エギまで!)
fullsizeoutput_4f5a

帰宅後、お呼ばれしたので、タチウオの炙りを出してみました。
fullsizeoutput_4f5f
これでも美味しいけど、やっぱりちょっと寝かせた方が数段良いですね。



今日のルアー。











今回も父親と釣行。
雨がぱらつく早朝からショアフィッシング。
この日は結構渋くて朝マズメに父がサバをダブルで釣り上げるのみ。
ジグパラに子サバ。
IMG_7836

・・数日後、父用で予約していたシマノ ルアーマチックMBが入荷したとのこと。
改めて詳細は書こうと思いますが、9000円程度の4ピースロッドとしては凄く良い道具です。
TH_IMG_7909
リールは最新のエクスセンスBBを薦めたけど、真っ黒リールは嫌だそうです。
ということで17アルテグラに。

で、その翌日に釣行。
朝マズメのチャンスタイムにVJにヒット。早速父はルアーマチックMBとアルテグラに入魂。
TH_IMG_7923
僕もその後新しいロッドを使わせてもらいVJチャートカラーにヒット。
TH_IMG_7919
格安の4本継ぎなのに綺麗に曲がるロッドでした。
TH_IMG_7921
この日は青物が入って居るかも、という気持ちもあって、早い巻きの釣りばかりしていましたが、父親のゆっくり巻きにヒットしているので真似したら僕も釣れました。
本当は渋めの日だったんでしょうね。

TH_IMG_7922

コアマンのVJ-16ばっかりでヒットしてますけど、色々投げて結局VJにヒットしちゃうんですよ。。
ブローウィンみたいな大きなミノーでも釣りたいんですけども。
僕が色々なルアーで試している間に、父親がずっと投げてるVJに魚の時合いが反応する感じでしょうか。
なかなか辛い。笑

TH_IMG_7924
ということで3本お持ち帰り。父2本、僕1本。。
TH_IMG_7926
塩焼きに君津の醤油を垂らして頂きました。

スズキはなんだかんだこれが一番美味しいな。




にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村 


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

タイプAの腰巻きタイプのライフジャケットを新しく購入しました。

ショアや船舶で使います。
船舶免許を持つ友人が今度船に乗せてくれるというので、良いタイミング。
fullsizeoutput_4f10
元々ショアフィッシングでは写真上の腰巻きタイプを持っていました。4000円くらいの安いもの。

最近、ライフジャケットに関する法律が厳しくなりました。所謂「桜マーク」と言われる国交省承認(の印が桜の形)で、船舶などの乗船時に使用可能。

image

僕が持っていた腰ライジャケは桜マーク無し。(桜マーク無しのモノを使っていると、船長が罰せられてしまう)
購入にあたって調べてみると、サクラマークがあればなんでも良いわけでは無く、ライフジャケットの基準がいくつかある。タイプAとかタイプDとか。
image
タイプAが旅客船も含む小型船舶なんでもOK。(12名以上乗る遊漁船がこれに該当)
タイプDは旅客でない小型船舶。
タイプFはジェットスキーなど。

結構細かいので詳しくはこちら。

https://www.mlit.go.jp/maritime/maritime_fr6_000018.html

https://www.mlit.go.jp/maritime/maritime_tk6_000011.html


注意してほしいのが、通販などで「桜マーク付き」と書かれたものでもタイプAに該当しない商品もあり「この船に乗れない」という事も起きます。大手ブランドでもそういうものがあります。
探すときはホントにご注意ください。


で、今回探したのがこちら。
ブルーストーム(高階救命器具株式会社)のBSJ-9320RS。救命道具の老舗企業です。餅は餅屋。
fullsizeoutput_4f0e

ブルーストーム(Bluestorm) 小型船舶用救命胴衣 タイプA 国土交通省型式承認品 桜マーク 自動膨脹式ライフジャケット[水感知機能] ウエストベルトタイプ 腰巻 レールシステムを採用 コンパクトモデル ブラック BSJ-9320RS
高階救命器具


ライフジャケットは首掛けタイプ、腰巻きでも腰の脇まで巻き込んだタイプなど色々な形があるのですが、一番コンパクトなこちらにしました。
元々使っていたものは腰の脇まで巻き込んだタイプでしたが、結構邪魔だったのでコンパクトさに拘りました。ブルーストームの商品の中でもシリーズ最小、最軽量だとか。

価格は13000円ちょっと。タイプAで最小という中では一番お買得でした。
fullsizeoutput_4f0f
特許出願中。水感知機能付。手動でも展開可能。
9kyy3qeuTV+Xjy4OgiO%QQ
父親が使ったときはこんな感じ。
店頭では見かけなかったので通販で買いましたが、想像以上に小さかったです。
fullsizeoutput_4f0d

今回、ライジャケ購入に当たってはネットやお店で色々調べて居ましたが、どうもこのダイワの品、店頭でも見ましたが、ブルーストームのOEMですね。







パッケージやラベルなども全く同じ形でした。
ダイワ版は色がツートン。また、DAIWAロゴが刺繍になっていて長く使ってもロゴが剥がれることが無いなど、質感にはさすが拘っていますね。

ただし、機能としては同じでロゴやブランドの為に数千円もアップしてしまうので、個人的には最安値で買えるブルーストーム製をお薦めします。


※ショア限定の方でも安全の為にライフジャケットをお薦めします。
桜マークはありませんので乗船はできませんが4000円くらい。
たったルアー2〜3個分で命を守れる道具です。







※カヤックは膨張式でないベストタイプのライフジャケットが必須です^^


にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村 


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村


強風が続きますね。多少の雨は良いけど、風が強いのは厳しい。

久しぶりに風が弱まる日がありそうなので、平日朝釣行。父親と友人の3人です。

朝マズメ前からIN。
暗い内にマニックを投げると2回アタリがあるも乗らず。

明るくなって水を見るとかなり濁っている状況。
風は向かい風で多少強い風がありますが、それなりに遠投は可能。嫌な感じではない。
fullsizeoutput_4f0c


朝イチの時合いは20センチくらいのサバが一瞬通り過ぎる。
僕と友人がヒット。
僕は2本上げました。

その後はワカシタイム。
fullsizeoutput_4f05
30センチくらい。
3人ともちょいちょい上げて楽しめました。
ワカシも30センチちょっとのサイズになると、結構引いて楽しいですね。


その後、船の引き波で活性が一瞬あがって父親が40センチくらいのシーバスをゲット。
初心者の父親はとりあえずVJを使ってますが、ちゃんと釣果が出てます。fullsizeoutput_4f04
あと、陸っぱりの人は船が通過すると「魚が散る」と嫌がる人も多いですが、逆に魚の活性が上がります。引き波後に急にバイトが増えるとか結構ありますよね。

満潮で潮が止まったのでカフェタイム。風が収まっててよかった。
fullsizeoutput_4f06
満潮後の下げを期待するも反応なし。
風も向かい風が強くなってゴミだらけなのでやむなく終了。

ということで、今日は小物青物とシーバスデイでした。
fullsizeoutput_4f08
父親と僕の釣果。

友人は50センチくらいのシーバスとワカシ・サバ数匹でした。
シーバスもメタルジグの早巻きで釣れたようで、夏っぽいシーズンになってますね。

結構色々投げました。
fullsizeoutput_4f07
今日のヒットルアーはこちら。(バイトのみ含む)
fullsizeoutput_4f09
釣り具屋で急に気になった非対称超リアルメタルジグ「メタルアディクト03」。ワカシに好反応でした。福岡のメーカーだとか。カヤックのナブラ打ちに今度使ってみたいです。
fullsizeoutput_4f0a

 


にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村 


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

 

↑このページのトップヘ