よく考えたらロッドはずっと入門モデルばかり使っています。
カヤックではメジャークラフトの入門ロッド、ファーストキャストのエギングロッドを長い間使っています。しかも中古で3000円以下だったかな。。あれで1m近くのサワラもあげてました。メジャークラフトのロッド、良くできてますよね。

そんななか、WILD-1でTailWalkのボートシーバスロッドがセールという情報を入手。半額以下?くらいで購入できました。
IMG_6044 2
S632ML。これからカヤックのメインロッドとして使ってみようかと思います。
IMG_6050

IMG_6049



この週末は風の予報が強めでカヤックは諦めてました。
IMG_6063
三番瀬に朝散歩に行ってみると思ったより風が無い。カヤック出せそうでしたね。残念。


すると、友人から連絡。夜のシーバス調査に同行することに。
湾奥河川なのでそれほど遠くに飛ばさないだろうということで、我慢できずにボート用なのにニューロッドを無理矢理使ってみる。ニューロッド、感度がすごく良いですね。高価な道具にはちゃんと理由があるんですね。河底の形が手に取るようにわかります。これは根掛かりがかなり減りそう。
底がわかる、という意味ではカヤックよりもショアロッドほど良いものにしたほうがいいのかもしれないですね。そんな気になりました。

で、バチ抜け直前のこの日の釣果ですが、僕はアタリ一回のみでボウズ。
友人が一匹あげました。
僕のアタリの直後に隣でヒット。40センチ弱のフッコ。
IMG_6070
ちょっと前に友人にすすめたFeel 120SGでヒットでした。
僕のあたりもFeelでした。
IMG_6079
表層かそのちょっとしたのレンジを超ゆっくり巻きでのヒット。 バチはまだ抜けていないけど、完全にバチ抜けモードの釣り方でした。始めた時間が下げ4分くらいだったので、満潮前くらいからやっていたらもうすこし釣果が出たかも知れませんね。

今年は例年より温かいイメージですね。
夜のおかっぱり釣行、これからしばらく通ってみたいと思います。