TOKYO-BAY OFTEN.

主に東京湾の内房・湾奥のフィッシングをちょいちょいレポート。

カテゴリ: つり道具


オーバーホールした92カルカッタ100。

バス用に買った26年前のリール。淡水用ですが、使わないと勿体ないので毎回綺麗に洗う前提でカヤックでのジギングで何度か使っていました。しかし水深50mへ落としてからの巻き上げはハンドルが小さくて大変。・・ということでハンドルの交換をしてみました。

いきなりの完成形。いい感じです。
IMG_1275
元々は8㎝のハンドルでコンパクトでした。バス釣りにはいいんですけどね。
IMG_7995
これが11㎝になるだけでかなり違います。
fullsizeoutput_412a
ハンドル部分も海用っぽい佇まいで立派になっていい感じです。
fullsizeoutput_412b
ということで専用のライトジギングロッドが欲しい今日この頃です。








こちらのハンドル。一番安かったのですが、ダイワ・アブ用なので、シマノリールにはこのパーツが必要です。



ところで、先日もうすぐ閉店間近の渋谷上州屋に訪問したところ、買い物中の外国人カップルに遭遇。
少し話してみると、日本に旅行に来た釣り好きのイタリア人だという。斜塔が世界遺産になっているピサの近く、ルッカという街に住んでいて、海と河川でシーバス釣りをしているんだそうな。
スクリーンショット 2018-10-04 13.32.21
ついでに中古の釣り具店は近くにないのか?というので、すぐ隣のビルのタックルベリーに連れて行く。
暫く釣りの話で盛り上がりました。海外は本当にルアーが高いですからね。しかも日本からの輸入品がほとんどだったりします。メガバスのルアーが大好きだとか。

ワンダーやVJ-16、スライドアサシンなど色々買っていきました。向こうでは基本ハードルアーばかりしか売っていないとかで、VJの威力はよくわからないようだったけど、俺を信じろ、と無理矢理薦めときました。笑
42925356_238919673638386_2736642368034832384_n2
写真を一緒に撮って連絡先を交換。どこにでも釣り好きが居るんですねえ。

今度イタリアに行くような事があれば美味しい物なんでも奢ってくれるらしいです。(ちょっと田舎なので行きにくいが。)でも、その代わりルアーのお土産リクエストがすごい来るんでしょうね。笑 

IMG_1246


 

カヤック用に魚群探知機、購入しました。

家族に話すと「お魚がみえるって、なんかそれって邪道じゃないの?」 と言われました。まーちょっとそんな気はしますよね。笑
とはいえ、カヤックだと広い海原でどこでどうしたらいいかわからないと言う事と、あとはなによりGPSがあるので安全の為ということで購入に踏み切りました。釣り船は魚探で探したいい場所に連れてって貰うんだから、あれと同じ感じですかね。

GARMIN ECHOMAP CHIRP 43CV
IMG_0329
画面はテスト画面。海外から直接購入したので、本体もマニュアルも英語ですがそんなに難しくない内容です。振動子はセットで付いてきたCV20というちょっと古いタイプですが、まずはこれでやってみます。CV20は浅瀬ではソナー幅が広いので浅い東京湾で使うには悪くないかも。
IMG_0328
GPSもついているし、通った場所の底の地形を読み取って保存できたり、魚探記録もできたり、かなり色々な事ができるようです。
IMG_0330
ということで、バッテリーの準備や防水ケースなど自作して準備。
IMG_0327
ホームセンターで防水のケースを購入。(ステッカーがかっこわるかったので家にあった物を貼り付け)
fullsizeoutput_3de9
ガーミンに付属の電源ケーブルの先端を平端子に交換。
IMG_0274
バッテリーは12Vのバイク用のもの。
IMG_0278
電源ケーブルを通す穴を開けて、防水のケーブルクランプ(ケーブルグランドとも)を取付。
IMG_0273
IMG_0272
鰐口クリップにて充電。1時間くらいでできます。 訂正:6時間くらいかかりました。最初だけ充電済みだったようです。
IMG_0277
IMG_0280
fullsizeoutput_3dda
振動子は船底に。これでも十分機能しました。(水温だけは×)IMG_0311
IMG_0312
本体はアルフェックのフィッシングベースに取付。
IMG_0309
IMG_0305

ということで、使ってみましたので次回にでも釣果報告します。



いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村







 










やっと休める週末とおもいきや台風ですね。

仕方ないのでルアーのコーティングでもしております。

初めて購入したウレタンフィニッシャー。
IMG_0209
クリップにぶら下げてどぶ漬け。
20分くらいしたら二回目を漬ける。
IMG_0210
メタルジグ。
IMG_0208
ミノータイプもやってみてます。
IMG_0207

玄関がシンナーの匂いで大変なことになってます。
4時間後に回収して、針を戻す予定です。


と、夜には乾きました。
IMG_0212
綺麗にコーティングされているもがほとんどですが、アルミ箔が使われたルアーのいくつかにシワが生まれてしまいました。

下の写真、新品のロックポップは問題なし。過去に使ったことのあるロックウォークとロックドリフトがシワになってしまった。
IMG_0211
あとは使用感のあったジグパラスロー。
IMG_0213

IMG_0214
使ったことがある物でもシワの無いものも多かったので理由は定かではありませんが、傷があったところから入り込んだウレタンがなにかしら影響しているのかもしれません。

傷の広がり防止で使うケースが多いかとおもいますが、新品時にやってあげる方がいいかもしれませんねえ。




 

 

年始から忙しくなってしまい、釣りに行けず。
この土日も自宅で仕事だったのですが、竿を振りたいな・・・と、めずらしく自宅から自転車で行ける野池にほんのすこしだけ行ってみました。久しぶりのブラックバス狙いです。
IMG_7994
昨年秋にフルオーバーホールに出していた92年初期型カルカッタ100。
仕上がって以来海釣りばかり行っていて使っていなかったので、今回やっと初めて持ち出してみました。
IMG_7995
24年前のバス釣りブームの頃に購入したリール。
何年も寝かしていたこともあって、これまでノーメンテナンスで来ていましたが、流石に飛ばなくなってしまい、フルオーバーホール先を検索してみつけたのがリールメンテナンスドットコム。とても丁寧に対応して頂きました。

全分解によるメンテナンスに加えて、不良だったベアリング3個を交換。そのうち2個をチューンナップタイプに変更。いままでには無い飛距離で軽々と遠くへ飛ぶようになりました。やっぱりメカものはちゃんとしたメンテは大事ですね。
IMG_7998
ということで、ダウンショットにちょんがけ(常吉リグってもう言わないのね)で30分の釣行結果はノーバイト。
IMG_8001
日が落ちるとシンシンと冷えますね。 



暖かい部屋で皆様の釣果を拝見中。この時期に釣果を出しているみなさん凄いです。



にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村 

IMG_7779
次の東京湾への青物入りは4年後かもしれませんが、ライトショアジギングもできそうな長めのシーバスロッドを購入。
IMG_E7765
メジャークラフトのクロステージ CRX-964M。
4ピースのパックロッドです。
IMG_E7764
パックロッドマニアになりつつあります。
IMG_7787
10ft近いロッドが2ピースだと仕舞寸法が150cm前後に。クルマ移動でもどうしてもかさばってしまう。なので、僕はコンパクトさをいつも重視しています。20年前にバス釣りをしていた頃からパックロッドが大好き。当時のスコーピオン1604R-4も健在。いつでもどこでも持っていって、海外で何度も使いました。その後の最初のシーバスロッドも格安のパックロッドでした。今回新しいロッドを買ったのでこれは息子に贈呈しよう。
IMG_7783
パックロッドで9ft以上の長さとライトショアジギングもできそうな強度。そんなロッドを探していました。その中でお手頃価格だったのがこのクロステージでした。(メジャークラフトってDAIKOのフィッシング部門の人達で作ったブランドだと最近知った浦島太郎。)1万3000円くらいでお買得。ちなみに同等のパックロッドをシマノやダイワで探すと上級モデルしか存在しないので倍くらいの値段になってしまいます。
IMG_E7766
CRX-964はMLとMとライトショアジギング用のLSJの三種があります。
MLとMが在庫のあるお店を探して実際にさわって比較しましたが、MLとMの比較はいい意味で思ったより差がありませんでした。Mは硬いかなと思ったけど、結構硬さもありつつもほどよく柔軟で軽めのルアーも投げられそう。これが決め手でMを選択。
IMG_7767
サーフからのフラットフィッシュも狙えるらしい、9.6ft。ルアーは15-42g。重いジグが遠投できる竿ですが、実際に試すと15gのローリングベイトでもしっかり50mくらい飛ばせました。今後使うのが楽しみなロッドです。
肝心な仕舞寸法は77cm。もう少し小さくなるといいけど、5ピースでは品質維持ができなかったのかもしれないですね。
IMG_7777
急に風が強くなってきたので軽くやってテスト終了です。
これからの季節、サーフも興味深いところです。


いつもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。



にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村








↑このページのトップヘ