TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

カテゴリ: つり道具

緊急事態宣言が解除されましたね。
できるだけNO三密で釣りに出かけましょう。

自粛期間、道具いじりばっかりしてました。
今期バチ抜けシーバスをやってから欲しかったノーマルギアのリールを中古で購入。
またしてもダイワのセオリーです。デザインが大好き。サイズは2506。

もう一世代前のリールでカタログ落ち寸前ですけれども、現在のLTコンセプトの考え方が確立される前から、その要素を持っていた優秀なリールだと思います。
fullsizeoutput_4ab6
ハイギアだとひとまき95センチ(ギア比5.6)でしたが、ノーマルギアだとひとまき72センチ(ギア比4.8)。スローなシーバス釣りをもっと繊細にできないかと思って買ってみました。

・・けど既に6月前なのでこれからはハイギアが良さそうですね。春から初夏のおかっぱり対応リールとして使っていきたいと思います。
お、メバリングとかアジングも竿さえあればできちゃうな。。

現在のラインナップ。
セオリー3012Hと2506。あとレブロスの3012Hは息子用に。
2506はあとでT字ハンドルノブに交換しました。
fullsizeoutput_4aaf
暇すぎるのでフルベアリングにしてみたり。
 fullsizeoutput_4ab2fullsizeoutput_4ab3
暇すぎるので雑誌「SEABASS Life」でお勉強したり。
雑誌の情報はネットよりずっと勉強になりますね。ちょっとの費用でプロが長い時間を掛けて見つけたノウハウを丁寧に教えてくれる。これって改めてすごいことです。
fullsizeoutput_4ac2
暇すぎるので上に乗ってる開高健の本も読み返したり。
開高さんは野糞をする話が好きですよね。彼の本を見てるとちょいちょいでてくる。
あとこの人、あんまり釣れないですね。笑


さらに暇すぎるので断捨離。
25年前のバスロッド、スコーピオンのパックロッドを売りに出しました。
海外駐在にも持っていって釣りをした大好きなロッドだけど、今はバス釣りをしないし、組み合わせて使っていたベイトリール「カルカッタ100」はルアーが全然飛ばないので、落とし込みのカヤックジギング専用に変身させてしまった。
・・なので、思い切って断捨離。いい人に使って貰えたら。
fullsizeoutput_4ac1
・・で、そのお金を元に届いた新しいパックロッド。ラテオモバイル。90ML-4。
fullsizeoutput_4ac9
fullsizeoutput_4ac8
持っているシーバス用パックロッドが5000円くらいのものだけだったので、今回は奮発。今年発売で人気品薄だとか。で、オーダーから二週間くらいして入荷しました。
fullsizeoutput_4ac7
使う前の準備。
ロッドフェルールワックスは継ぎの多いパックロッドには必須です。
fullsizeoutput_4ac5
ボナンザのフッ素コーティングもロッドに塗ってみました。スプレーより液状の方が塗りやすいです。
fullsizeoutput_4aca
あとは壊れてたフィッシュグリップを修理。軸のストッパーが壊れて軸がずれてしまう現象。
 fullsizeoutput_4ac3
ダイワに修理依頼を出してみたけど直らないと言う事で、自分なりの補修方法でなんとか解決。
3φx25のステンボルトを軸にしてワッシャーを挟んでナイロンナットで固定しました。前よりもかっちりしたかも。
fullsizeoutput_4ac4



・・ということで道具の準備だけは万端です。
新しい道具は陸っぱり対応が多いけど、そろそろカヤックも出したいですね。
青物釣りたい!









前回の釣行、タモを落としてしまいまして。。
カラビナが固着していたようで、いつのまにか海に。海のゴミも増やしちゃうし残念な事をしてしまいました。

ということで同じ物をオーダー。
尻手ベルトとロープも購入。





タモは2000円以下という低コストなのですが、タンデムカヤックだと収納場所が限られます。
折りたたみができるタイプなので、嵩張らないところが気に入って選んでいます。
(タンデムなので一人がヒットしたらもう一人がタモを展開するという流れでやってます。)
あとは荷物の多いカヤックですから、すこしでもコンパクトにしたい。

写真右がたたんだときのタモ。左は交換用のネット。
IMG_7027
付属のネットは目が細かくてフックが引っかかりやすいので、時合いに手カエシが悪いのです。
また深さもなかったので、プロックスのラバータイプ19型に変更。
IMG_7031
こんな感じで深さもあるので青物でも大丈夫なのです。
IMG_7030
こんな感じで分解して交換。
IMG_7029
写真は以前つかってた同じタモでの釣果。青物でも大丈夫。
IMG_5419
これはネットを交換する前ですね。スピンテールが絶賛からまり中。ラバーだとからまりにくいです。
fullsizeoutput_4944
fullsizeoutput_4897
ということで備忘録的な記事でした。
IMG_7031

以前みなさんに相談して購入したリール、ダイワレブロス3012H。
その節はありがとうございました。
このリール、5000円台の低価格なのにヌルヌルの気持ち良い動き。とっても気に入ってます。
購入から1年半くらい経ったでしょうか。色々釣りました。

その後、息子用にジョイナス3000を購入。
これがまあ、安いので当然なのですが、精度の甘さの為にちゃがちゃした感じが強くなってきました。

これからのシーズン、一緒にショアから遠投やカヤックで大物狙いとなるとちょっと不安。
ということで、お気に入りのレブロスを息子に授ける事に決定。


fullsizeoutput_457d
そこで、今回自分のレベルアップとして新しいリールを購入。
タイトル通りのダイワ 17セオリー3012H。
マグシールドがどんな技術なのかいまいちよくわからないですが、水が入らないという話で良いなぁとおもっていた機能です。
fullsizeoutput_457c
今回中古で格安の程度が良いものがあったので勢いで購入。元々3万円を超えるリール。こんな高額なものを使ってよいのでしょうか。セオリーは現在のスピニングリールの中で一番良いデザインだと思っています。
fullsizeoutput_457a
しかし本体がふわりと軽い。

そしてするりと廻る。

一度良い物を手にしてしまうと安い物には戻れなくなってしまう。。というのがわかる気がします。
fullsizeoutput_457b
新しいPEということもあって、先日の河川では最小のマニックが簡単に向こう岸まで飛んでしまいました。想定外の飛距離。


初めて釣りで高額な道具に手をだしました。竿は今のままで行きます。。
・・釣り具泥沼怖い。







 

釣り道具で買って良かった物。

ノットアシスト2.0。
fullsizeoutput_3de4
fullsizeoutput_3de2
fullsizeoutput_3de5
fullsizeoutput_3de6
fullsizeoutput_3ddf
fullsizeoutput_3de0
fullsizeoutput_3de1
「簡単にできるFGノット」みたいな動画を見て何度か練習したのですが、いまいちうまくできなかったんですよね。組めているけど、自分のノットが信用できていない。
で、これを買ってからそういう心配が一切無くなりました。
この安心感の為に買った感じ。
IMG_0794
IMG_0795
IMG_0796
IMG_0797
テンションを掛けながらなので、ノットがきっちりと組めるのがいいですね。

「FGノットが自分で組めるようになったら初心者脱出!」なんて聞いたことあるフレーズですけど、安心感が一番大事。ずっと使い続けると思います。






オーバーホールした92カルカッタ100。

バス用に買った26年前のリール。淡水用ですが、使わないと勿体ないので毎回綺麗に洗う前提でカヤックでのジギングで何度か使っていました。しかし水深50mへ落としてからの巻き上げはハンドルが小さくて大変。・・ということでハンドルの交換をしてみました。

いきなりの完成形。いい感じです。
IMG_1275
元々は8㎝のハンドルでコンパクトでした。バス釣りにはいいんですけどね。
IMG_7995
これが11㎝になるだけでかなり違います。
fullsizeoutput_412a
ハンドル部分も海用っぽい佇まいで立派になっていい感じです。
fullsizeoutput_412b
ということで専用のライトジギングロッドが欲しい今日この頃です。








こちらのハンドル。一番安かったのですが、ダイワ・アブ用なので、シマノリールにはこのパーツが必要です。



ところで、先日もうすぐ閉店間近の渋谷上州屋に訪問したところ、買い物中の外国人カップルに遭遇。
少し話してみると、日本に旅行に来た釣り好きのイタリア人だという。斜塔が世界遺産になっているピサの近く、ルッカという街に住んでいて、海と河川でシーバス釣りをしているんだそうな。
スクリーンショット 2018-10-04 13.32.21
ついでに中古の釣り具店は近くにないのか?というので、すぐ隣のビルのタックルベリーに連れて行く。
暫く釣りの話で盛り上がりました。海外は本当にルアーが高いですからね。しかも日本からの輸入品がほとんどだったりします。メガバスのルアーが大好きだとか。

ワンダーやVJ-16、スライドアサシンなど色々買っていきました。向こうでは基本ハードルアーばかりしか売っていないとかで、VJの威力はよくわからないようだったけど、俺を信じろ、と無理矢理薦めときました。笑
42925356_238919673638386_2736642368034832384_n2
写真を一緒に撮って連絡先を交換。どこにでも釣り好きが居るんですねえ。

今度イタリアに行くような事があれば美味しい物なんでも奢ってくれるらしいです。(ちょっと田舎なので行きにくいが。)でも、その代わりルアーのお土産リクエストがすごい来るんでしょうね。笑 

IMG_1246


 

↑このページのトップヘ