TOKYO-BAY OFTEN.

主に東京湾の内房・湾奥のフィッシングをちょいちょいレポート。

カテゴリ: eat

息子が釣りに行ける時間ができたらしいのだけど、この週末は強風。カヤックは不可。

ということで、久しぶりに港でおかっぱりサビキでも、と思ったのですが起きると4時半。目標だった釣り場までマズメに間に合わない。ということで、並んでるかもしれないけどすこし近い海釣り公園に行くことにしました。5時半着だったけど、当然ながら既に長蛇の列。

空いている場所が少ないかな、内側にすわる。
IMG_1355
前日までよさそうな感じだったのですが、北風冷たく急激な気温低下のせいか、魚が集まってない感じ。
IMG_1363
2m間隔で座っている競争率の高さ。トリックサビキにしておくべきでした。
トリックの人にしか魚はかかってないですね。。周りで大きく見えた魚はアジ、サバ、コノシロですかね。途中でトリックの道具を買いに行こうか迷ったけど、オキアミブロックを解かすのも時間かかるし、まあいいかと思っているうちにあんまり釣れないまま終了にしちゃいました。
 IMG_1359
この竿の固定方法、なかなかのアイデアですね。
IMG_1358
とはいえ、すこしだけ釣れたのがイワシとサッパ。息子も喜んでました。せっかくなので食べたい、とおつまみ分だけ確保して持ち帰り。
IMG_1366
息子が自ら捌いて。
IMG_1367
IMG_1369
ままかりまで手間をかけたくない父子。相談の結果、フライパンでお手軽フライにしました。息子が全部やってみる。
IMG_1371
ということで完成。
IMG_1373
フライかなり美味しいですね。ソースって偉大!笑

久しぶりの親子釣行。なんだかんだ楽しく過ごせました。





いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

先日釣ったマダイを二日間寝かせてました。

エラ、内蔵は釣り場で取って帰宅。その後水分を十分にとって、ドリップ防止で外とお腹にキッチンペーパーを十分に巻きます。大きなジップロックで余分な空気を抜いて冷蔵に。
fullsizeoutput_40a2
二日後に調理。
IMG_E0839
最近太い骨対策でこの万能ハサミを購入。SK11という化粧品のような名前の何でも切れちゃう強力ハサミです。太い骨やアラなど鍋用に小さくカットするとき、せっかく研いだ包丁が傷むので使い始めました。包丁振りかざして勢いで切るのがちょっと怖かったんですよね。余計な力を使わないでスマートにお魚がさばけてかなりのお気に入りです。
IMG_E0837
二日間寝かせた鯛。
京葉道路の上り幕張パーキングエリアで見つけた醤油でいただきます。
このPA、野田をはじめ醤油で有名な千葉県ということで、千葉各地の名産醤油を集めて売っています。なかなか売っていない工場直送の醤油が売っているというだけでめずらしいですが、沢山の種類を味見をして自分の好きな味を買う事ができるのが大きなポイント。丁度京葉道路の渋滞ポイントとしても有名なので、釣りの帰りに上り幕張PAに寄ってみては如何でしょうか。
IMG_0852
その中で見つけた刺身の為に買った君津の田中醤油「こいくち醤油」。
その後ネットで探してもみつからなかったので、やっぱりめずらしいのかな。また幕張に買いにいかなくては。魚を捌くことになってから道具や醤油などに拘るのは楽しいですね。鯛は当然ながら美味!今度はお寿司もやってみたいです。
IMG_0851
あとは我が家で大好きな鯛飯も。
IMG_E0842
IMG_E0848
アラで野菜たっぷりの味噌汁も作って魚生活充実でした。
IMG_0859

 



 

いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村
 

今回の釣行、初めて釣った魚ばかり。

釣行から帰ったこの日はマダイとソウダガツオ(マルソウダ)を調理。
捌く基本がわかっていればそれほど難しくないです。(上手か下手かは別として。汗)
IMG_E0313
綺麗なタイです。
IMG_0322
鯛飯にしました。丁度いいサイズ。
IMG_0318
いやー、鯛飯、最高ですね。
IMG_E0319
鯛のアラはせっかくなのでお鍋の出汁に。お肉もお魚も入ったちゃんこ鍋になりました。
IMG_0320
マルソウダは血合いがすごいですね。一応血抜きも温度も気をつけてました。
何が一番いいのかわからず、試しに鰹のたたきをやってみました。結果、脂分が少ないことから普通の鰹のたたきほどは美味しくなかったですね。今度は味付け濃いめの”づけ”とか竜田揚げをやってみると美味しいかも。
IMG_0321
ヤリイカはお刺身に。身の部分の切り方(タテ切りと横切り)で美味しさが違うと友人に聞いたんですが、盛りつけ中にどっちがどっちかわからなくなってしまった。。微妙に味が違う気もしますがプラセボ効果でしょうか。笑
IMG_E0316
後日シイラも料理。
IMG_E0308
冷蔵庫で寝かしていたのだけど、お刺身を食べるタイミングを逃してしまい、ちと心配なのでムニエルに。シイラ、海外では高級魚らしいですね。ムニエル、美味しかったです。
IMG_0379



いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村



ここ最近強風が続く東京湾ですね。
このところ業務が多忙なので、あきらめがつきますが。


先週のイナダを調理。

お刺身はちゃんと寝かせると美味しいと今頃わかったので、(シーバスも劇的に美味になる)
最近はちゃんと寝かしてます。三匹中の二匹は捌いて友人に提供。喜んでもらいました。
IMG_E0068
お刺身用の柵を寝かしている間は揚げ物。タツタ揚げにしたら美味。
IMG_0071
翌日の晩にお刺身。銀皮残すテクニックを教わったので、次こそはちゃんとしたい。
IMG_0090
もちろん、あら汁やカマの塩焼きもしましたが、写真忘れ。
お魚ってほんと豊かですよね。




いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

先日のカヤック釣果の45㎝カマス。
IMG_E9867
やっぱり塩焼きでしょう、と思ったのですが、調べてみると刺身や炙りが美味しいらしい。カマスの刺身って経験がないのでやってみることに。

皮の部分に近い所が脂がのっていて美味しいのだとかで、炙りだったら皮にバーナーを当てるんですが、バーナーをどこに仕舞い込んだのか不明だったので、今回は湯引きと氷水で締める刺身にします。

湯引きしたら皮がぎゅーっと丸くなってしまい。切り口ががたがた。。
裏返して切ればよかったのかな。
IMG_E9868
 丁度良い葉物がみつからず、彩りにパセリ。。笑

見た目は家庭的ですが、味は本当に美味でした。
魚だけみているとシーバスみたいな白身系かと思いましたが、身の色や味はハマチに近いと思いました。脂もしっかり感じられました。

翌朝はアラを入れて野菜いれまくりのあら汁でした。
IMG_E9869
 




いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村
  

↑このページのトップヘ