TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

カテゴリ: kayak

前回内房カヤックで釣果が出せなかったので、湾奥シーバスに労って頂くことにする。
いつもの相方と久しぶりのカヤック。彼は今年初カヤック。

早朝から出航。
TH_IMG_9821

上げ潮から開始。

魚探に魚はちょいちょい映るが一切喰う気配なく。
上下への反応もなし。

渋い状況のまま暫く時間が経つ。二人で無口になる。

水深のある場所へ移動。
潮が上げきった頃に友人のVJ-16アカキンにヒット。

その後僕もナチュラルカラーのVJ-16+デカカリシャッドにヒット。
TH_IMG_9822
とりあえず1本釣果が出て安心。
今日はかなり渋い日。
風の無い週末なので周りのカヤックも多いがあまり釣果がでていない模様。

満潮でイワシが少量入ったのか活性があがる。
同じくVJナチュラルカラーで追加。
TH_IMG_9823
ここ最近湾奥で調子が良かったスピンテールも良いのでは?と投げると反応は薄い。
なんとかリフトアンドフォールで追加。
TH_IMG_9825
友人のアカキンVJがかなり釣果がよくはまっている模様。何本も上げている。
僕も真似してみる。しかしデカカリシャッドしかないので、VJー16にアカキンデカカリシャッドで挑む。
とすぐにヒット。
TH_IMG_9826
しかし、VJ-16にデカカリシャッドだと、ヒットしてもすぐばれる。
TH_IMG_9836
理由はワームの長さ。
どうやら釣れていても渋いには渋いので、追いかけてきてワンアクションに反応してワームのお尻を喰っているらしい。シーバスらしい喰い方。

デカカリシャッドだとフックまで到達しないので、喰っても少し巻いたら抜ける事が多かった。
ばらしたヒットは5,6回あったんじゃないだろうか。VJ-16にはちゃんとアルカリシャッドを使いましょう。

とりあえず持っているデカカリシャッドでなんとか喰わせて頑張ってみる。
TH_IMG_9827
TH_IMG_9828
TH_IMG_9829
TH_IMG_9830
TH_IMG_9831
結局この日はミノーやスピンテールも投げたけど、一切反応なし。
それ以上活性は上がらず。

同じサイズのナチュラルカラーのVJー16でもダメ。
アカキンカラーのリフトアンドフォールみがヒットパターンとなった。
サイズのマッチしていた友人は13本。

僕は9本でギリギリツヌケできず。
TH_IMG_9832
上がったタイミングで他のカヤックアングラーとも話しましたが、このパターンを見つけられなかった人達は釣果が上がらなかった模様。僕らも友人のパターン発見がなければ同じ状況だったかもしれません。

後日twitterではファンキーダートでも上がっていたらしい。僕もファンキーダートを投げていたけど、ヒットしなかったので速度やアクションの感じがアジャストできなかったのかもしれません。

気温もあがってきたとはいえ、日々変わるパターンにどこまでアジャストできるかが重要なよう。やっぱり難しいですね。
TH_IMG_9833

ということで、帰りにアカキンのアルカリシャッドを早速購入。
また次回は違うパターンなのでしょうけども。笑




にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村 


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村   



VJはナチュラルカラー、チャート、ゴールドの三種は必須ですね。




 

内房でカヤック。
フラットフィッシュ狙い。

今日は去年東京でシーバス大会があった時の1位と3位を取った釣りの上手い友人達との釣行。
じゃあ僕は2位を取るぞ。
TH_IMG_9750
午前は雨だったので、雨が上がる頃から出航。
満潮からの下げはじめ。
根回りから探る。ベイトは少ない。フィッシュイーターは底べったり。
1位の人はシーバスを釣り上げる。

3位の人にヒット。
ここからは動画で。。


なんと巨大なトラフグ。53センチでした。
TH_IMG_9752
ストリンガーが刺さらないので、一旦上流して置いてくる。
TH_IMG_9759
友人は魚屋さんの知人が居るというので捌いてもらうらしいです。

その後は潮が下げるほどに活性が落ちてしまい、激渋の釣りは終了。

1位の人はシーバス2,マゴチ1。底の釣りに長けている人なので、サスガの釣果。
全てスピンテールで底のアクションだったそうです。
3位の人も巨大フグのみ。
僕は・・カップ麺とコーヒーを楽しんで来ました。。(でも今日は3位だな)
TH_IMG_9760
底の釣りアクションのバリエーションをもっと増やさないと太刀打ちできませんね。

また次回がんばります。(帰りにワインドのルアーを買ってしまった)




にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村 


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村   
 

フグをストリンガーにつけるのを苦労していたら、ラバーネットの何カ所かを囓られてしまった。。
あまり酷かったら買い替えないと。。



 

年が明けました。
風も強いし寒いので釣りに行けません。

TH_IMG_9293

先日、カヤックTwitter仲間との話で、安全の為にレーダーリフレクター(レーダー反射器)があったほうがいいのかも。。という話が出ました。

下記のサイトに書いてある「船からすると安全確認はレーダー8割、目視2割」・・というのが衝撃的。
https://banzy.exblog.jp/22125571/

早速、リフレクターを作ってみようかな。。と思い立ち、幾つかのサイトを参考に、自分で下記の設計図を書いてみました。
(拡大できます)



CCF20210109_2



参考にさせていただいたサイト
https://mocyapi.seesaa.net/article/477846112.html
https://fish13.blog.fc2.com/blog-entry-364.html


僕のオリジナルのアイデアとしては、セリアのスリムボトル(水筒)が細くて軽い、安価だしこれに入れちゃおうという考えです。

下記、注意事項です。

※このリフレクターは現時点で実際にレーダーに映っているかの確認ができていません。
(今度海保の船と話す機会ができたら聞いてみたいです)
また、法律に基づいて船検の要る小型船舶に取り付けられるタイプのレーダーの与件もクリアできていないものです。取付義務のないカヤックやSUP、2馬力ボートなどに自身の安全の為に制作するものとして作成しました。参考にされる際は自己責任とご理解ください。


ちなみに、本来の小型船舶に義務づけされているレーダーリフレクターの与件はこちら。
(平成22年10月以降の基準)

水平方向360°のうち240°以上にわたってレーダー断面積が2.5㎡以上でレーダー断面積が2.5㎡未満となる方向が10°以上連続しない
(ちょっと理解が難しい。。)



・・ということで、思いつきの勢いで製作開始。

・ダイソーでアルミ板2枚(裏面に粘着シール付き)200円
※アルミ缶でも自作できますが、平滑性の問題(反っちゃう)、作業効率や費用効果を考えるとこれがお薦めです。
・セリアでスリムボトル(水筒)100円
・シリコンコーキング剤もしくはグルーガン(僕は時短でグルーガンを使用)300円
・カッター、カッターマット、定規、ハサミ
・取付用ゴム紐 100円
・アルミカラビナ2個 100円

合計800円。

TH_IMG_9267
パーツ作成開始。
円形は33ミリの径のかゆみ止めを利用。コンパスなど使うよりかんたんです。
TH_IMG_9270
マジックの跡がついちゃうけど。
TH_IMG_9288
直線はカッターで。2.3回カッターを引くと、あとは折り曲げると綺麗に折れます。
折り曲げるだけの場所はカッターを軽めに一回だけ。綺麗に折り曲げられます。
TH_IMG_9272
裏面の粘着テープを利用して、貼り合わせます。1枚を組み合わせるよりも強度が出ます。
TH_IMG_9271
TH_IMG_9273
いい感じにパーツができていきます。
90度と水平をできるだけちゃんと出してあげることが、三点反射でレーダーに認識してもらう為に重要です。(たぶん)
TH_IMG_9274
円形のパーツも強度を出す為に2枚を貼り合わせました。(裏の粘着テープを剥がすのが面倒だったという話も。)
円形はハサミでカット。
TH_IMG_9281
グルーガンで貼り合わせ。すぐ乾かないコーキングの方が綺麗に加工できますが、時間優先でグルーガンを使いました。。が接着部分が荒い。(しかたなし)
TH_IMG_9282
とはいえいい感じに組み上がりました。
TH_IMG_9283
きっちり採寸したので、収まりバッチリです。
TH_IMG_9284

TH_IMG_9285
スリムボトルを使った良さが出てます。
TH_IMG_9286
あとは取付。
色々考えた結果。
ゴム紐でフタの締め付け部分に巻き付け、下の部分もゆれ止めでゴムを巻く。
フラッグの上と下に金具で固定しました。

当初フタと底に穴をあけて紐を付ける予定でしたが、長期に使っている間に水が入り込む懸念があったので、穴を開けない固定方法にしました。
TH_IMG_9290
ゴムの耐久性だけ心配なので今後様子をみて交換しましょう。
TH_IMG_9291
軽量なのでフラッグポールへの重量負担もそれほど多くなさそうです。
TH_IMG_9292
理論上は垂直よりも斜めに張ったロープなどにひっかけるほうが、三面反射の精度が出て認識しやすいです。

一旦この形で使ってみて、あとは実際に機能しているかどうか。。
海でレーダー付きの船舶と話す機会があれば聞いてみようと思っています。

追伸。
前回カヤックで旗の先端にリフレクターを付けて試してみたところ、先端だとフラッグポールへの負荷が結構あったようでした。ポールが左右に振れてしまった。

そこで、前端から下までロープを通して、ポールの中間くらいにリフレクターを配置してみました。TH_IMG_9755
写真の位置で、負荷がかなり減ったようで、安定してました。
これで暫く大丈夫そうです。
(まだ船からのレーダー確認はできていません)


にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村 


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村   









湾奥でカヤック。
久しぶりの場所。
青物が居ないと言うけれど、11月中に一回くらいトライしてみたい。

シーバスが釣れても青物が釣れなかったらボウズってことに!
と意気込んで行ったモノの。。
 TH_IMG_8880
友人が45センチくらいのシーバス1本で終了。
TH_IMG_8881
これを食べにきたんだ。。そうだそうだ。
TH_IMG_8882
で、帰宅中に父親から電話。
明日朝釣り行くぞと。




翌日、ショアからシーバスで楽しみましょう。
暗いウチから釣りするも、反応なし。干潮だったので仕方なしか。

朝マズメ時間に父親が45センチのシーバス。VJで底をスロー引きでした。
TH_名称未設定
ベイトはコノシロが結構入ってました。
TH_IMG_8887
僕は60センチくらいのシーバスをソルトペンシルのトップでヒットさせましたが、フックが1本だったこともあり、タモ入れでオートリリース。。

その後水位が上がったところで時合いっぽくなりました。
スピンテールのフォールで70オーバーのシーバスがヒットするも、疲れさせている間にフックが延びてしまい、これもリリース。。

今日は厳しいかな・・というタイミング。

父親のVJに強いあたり。
強い引きを落ち着いて対応。

どうも青物っぽい。
TH_IMG_8888
ということで、50センチのイナダをゲットしたのでした。
今回はVJの色をマメに交換してたのが功を奏したのか。ピンクのVJです。

沖堤防やカヤックで散々トライしてきたのに、ショアで父親がさくっと釣っちゃいました。
今年は運の釣りっぽい青物。本当にそんな感じがします。
TH_IMG_8891
捌いたらイワシがでてきました。
脂乗ってました。
IMG_8896
IMG_8898



にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村 


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村   




今日のルアー。

今年の秋はソルトペンシルのトップ釣りを覚えてしまいました。よく釣れる。

COREMAN(コアマン) ルアー PB-20 パワーブレード #003 イワシゴールド(GB).
COREMAN(コアマン)
 

PB−20は巻いてもフォールでもアピールするので、本当にお薦め。東京湾ではゴールドが吉。
これで何本も釣ってきました。 



グリーンやイエローなど試して、ピンクにしたら青物がヒットしました。
VJの色変え釣りはかなり使えると思います。 

湾奥での平日カヤック。
初めてのカヤックフィッシングという釣り友とのタンデム釣行。

朝は風があったので、ちょっとずらして10時くらいから釣行開始。釣行場所も風の無いところということで一択しかありませんでした。
駐車場にピンクのカヤックを発見。kayak55.comの赤澤さんにはじめて会えた。ずっとブログや動画を拝見していたのでご挨拶。試乗会だった模様でした。今度お店に伺います。

準備して釣行開始。
ポイントに到着してとりあえず投げてみようということで、まずは友人がルドラ130sを一投。
スクリーンショット 2020-11-11 23.22.00
直後にぐぐぐんといきなり竿が曲がる。驚く友人。驚きであわててばらしてしまう。
いきなりの反応に二人で大騒ぎ。これは友人、カヤックにはまるパターン。

ちなみにその後数投したらちゃんと1本釣ってくれました。
スクリーンショット 2020-11-11 23.22.37

こちらはルドラは持っていない。X80マグナムやブローウィンなど投げるも、反応なし。
セットアッパーを投げると軽いアタリ。
どうやら下のレンジに移行したようで、スピンテールを投げるとヒット。
スクリーンショット 2020-11-11 23.23.26
スクリーンショット 2020-11-11 23.23.58
スクリーンショット 2020-11-11 23.24.26
苦労して釣り上げたのはかなり大きい魚体。
ルアーを丸呑みでした。
スクリーンショット 2020-11-11 23.24.53

そういえば、去年の2月頃に78cmを釣った以来の大きさ。
あとで測ったらギリギリ80cm。
IMG_8755
ランカーは初めて。これは嬉しいです。

その後満潮タイミングに近くなると、コノシロが周囲に居ることを確認。
チャートのwakeybooを投げるもアタリ無し。
友人がホロカラーのコノシロwakeybooを投げたら一投でヒット。
スクリーンショット 2020-11-11 23.25.59
その後も3色のホロカラーを駆使して投げる度にヒット。ほぼトップなので水面で大きなしぶきがあがるのは見てて気持ち良いです。
スクリーンショット 2020-11-11 23.27.24
スクリーンショット 2020-11-11 23.28.15

僕のチャートカラーは直前までチェイスが見えたけど、食わせるまで行かず。
推測するに、コノシロをみているとよくキラリとヒラを打ってます。・・ルアーでもホロが貼ってあるルアーのキラリと光るシーンがバイトに繋がっているのでしょう。

前回ショア釣りで彼の隣でwakeybooで爆釣を見せつけた結果、彼はwakeybooを購入。
僕はチャートカラーしか持っていないので、今回は友人が爆釣。。(ホロ入り買いに行こう)

途中で鳥山っぽいシーンも何度かありましたが青物反応はなし。
最後にイワシを追っているであろうシーバスがブローウィンに元気よくヒット。
70あるなし程度の良い型のシーバスでした。(下写真左端)

IMG_8753
ということで、なかなかの釣果で友人も喜んでくれました。

IMG_8751

しかし今年はほぼ青物は諦め気味です。。


にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村 


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村   





今日のルアー

ルドラがこんなに強いとは知りませんでした。
O.S.P(オーエスピー) ルアー RUDRA 130-S KH57 ブラッディ小イワシ
O.S.P(オーエスピー)
2014-12-25






 湾奥でスピンテールはゴールドのブレードが吉。

COREMAN(コアマン) ルアー PB-20 パワーブレード #003 イワシゴールド(GB).
COREMAN(コアマン)







デイゲームのウェイキーブーはホロ入りカラーで。
 








 

↑このページのトップヘ