TOKYO-BAY OFTEN.

主に東京湾の内房・湾奥のフィッシングをちょいちょいレポート。

カテゴリ: kayak

そろそろ寒くなってきましたね。
ドライスーツを探していますが、結構高価。
良いものがみつからなければ今期最後のカヤックになるかも。

湾奥でシーバス狙い。
市原海釣り公園で80㎝のブリが出たという話も聞いたので、あわよくば青物。。
という釣行です。今日は魚探のバッテリー忘れなかったよ。
6時過ぎにスタート。
IMG_1825
ベイト反応はかなり薄い朝。
とはいえ、ちょいちょいとナブラが起きます。でも長続きしない。友人がタイミングよく投げたけど20㎝くらいのコノシロがスレ掛かり。結構大きめのベイト。ベイトの動きがわさわさしてるのでシーバスが追っているのだろうけど、食わせきれなかったですね。
IMG_1827
8時くらいから潮が動きます。
ここからは表層では動きはないけど、深いところで動きがあって、メタルジグの落とし込みからの巻き上げで釣果が出ました。40㎝から50㎝くらいがアベレージのシーバス。
IMG_1829
僕が釣り上げたところで友人もヒット。
IMG_1831
これが今日一番の60㎝超え。集団では無くて一匹オオカミでベイトを狙っている魚でした。
IMG_1832
後半は活性があがってベイトの動きがあちこちで反応あったのですが、ルアーの横の動きも縦の動きも一切反応せず。色々試してみましたが引き出せませんでした。
唯一反応したのがフグ。残念。


最後に一回だけ凄い引きの魚がヒットしたのですが、ぎゅいーんと引っ張られて途中でぷちんとラインブレイク。青物だったのでしょうか。

ということで、昼すぎに終了。
深いところでの反応に対しての落とし込みジグが効きました。
かなりばらしたけど、それでも友人と6匹ずつお持ち帰り。満足の釣行でした。
IMG_E1833



今日のルアー


当初リアダブルフックだけのTGベイトでヒットするも、抜けてバラすことが多し。
ということで、リアがトリプルフックのアフターバーナーで取りこぼしが減りました。





いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

一ヶ月以上ぶりの内房カヤック。
今回は風の予報を鑑みて、以前行っていた場所とは違うちょっと湾奥に近い初めてのポイントでやることにしました。

で、到着して早々、魚探のバッテリーを充電しっぱなしで家に置いてきたことが判明。初めての場所でこれは痛い。
IMG_1579
ということで、今日一日は野生の勘で釣行です。
水深や風、潮目など色々注意を払って釣りしてみましょう。(そうするしかない。。)
IMG_1580
日の出は6時。おそくなりましたねえ。朝日に釣果を懇願して出艇。
IMG_1581
初めてのポイントですが、底を探ってみると暫く水深10m〜12mくらいが続くようです。根はそんなに無い模様。さっそく相棒にホウボウがヒット。初めてつり上げたところをみました。ほんとにボウボウ言ってます。
IMG_1582
その後は暫くフグ祭り。
IMG_1583
その後何故かVJにコウイカ。釣ったときはちゃんと足にルアーが付いていました。これまでみんな友人の釣果。僕の方はというと、ソゲを2尾目の前で落としてしまいました。
IMG_1587
3匹目にヒットしたのはミニエソ。ソゲは落としたのに、このサイズがしっかりフッキング。泣けます。
IMG_1588
僕もフグさんにお迎え頂く。
IMG_1589
と、芳しくないので、ちょっと沖の方で試してみましたが、反応が薄いので思い切って沖から浅場に大移動。魚探がないので勘だけど、深場にベイトがいる気配がしないので、浅場にベイトがいるのでは?・・と、そこに付いている青物を狙う作戦です。


で、浅瀬に行ってみると、予想がはまって、あちこちでボイルが発生。
とはいえ、ボイルに表層狙いのトップウォータールアーやジグなど投げても見切られているのかバイトせず。大急ぎで色々ルアーを変えて見た結果、シンキングミノーがヒットルアーでした。ナブラ打ちならどんなルアーでも良いのかというと、そうでもないんですね。色々なアクションのルアーを持っておくのは必要だと感じました。

しばらくの間、カヤックの周囲でちょいちょいボイルが起きてモグラ叩きのように翻弄されつつ、ある程度の釣果が出せました。
IMG_1593
結局サゴシ4,イナダ1を追加。
IMG_1591
あたらしい場所で魚探も無い中、前半はやばいかな、と思いましたが、潮が動き出してからはそれなりに釣果が出せました。久しぶりの内房、とても楽しい釣行になりました。
IMG_1597
IMG_1598
昨年のサワラと比べるとサゴシって脂が無いですねえ。塩焼きよりも竜田揚げがよいかも。。


今日のルアー

シマノ(SHIMANO) ミノー 熱砂 スピンドリフト 90mm 27g キンクロキャンディ 41T OM-0904 ルアー
シマノ(SHIMANO)
2015-09-30




サーフ向きのルアーとして開発されていますが、深くもぐってくれるシンキングミノーとして活躍してくれました。

 




いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村


久しぶりの湾奥カヤック。
ここ二週間くらい陸っぱりでトライするも、良い潮周り時間に釣りができなかったりして釣果無しでした。その際に遠くに鳥山が見えたこともあって、あいつは誰だ?カヤックでそこまで行ってみたい!と思ってました。

ということで、久しぶりにカヤックが出せる休日。
当日は息子の予定に朝から付き合ったため、午後からの釣行。

上がってきたカヤッカーにどうでしたか?と聞いたところ「さっぱり」だとか。
出航してもそれは変わらず、ベイト反応が非常に薄い。
fullsizeoutput_418f
ちょっとだけベイト反応があったところで投げて見ると、二投目でぷるぷると反応。しかし子バスのスレ掛かり。
IMG_1479
すこしうろうろしていると、決まった場所でベイト反応があり。
何度か投げてみると落とし込みからの巻き上げで喰ってくれました。
45㎝程度のフッコ君。ルアーはいつものVJ-22。
IMG_1483
何度か同じ場所でトライしてみましたが、一回アタリがあったのみ。落としている最中のバイトでフッキングが遅れてしまった。鳥が頭上でうろうろしていたので、イワシでもすこしは入って来ていたのかもしれません。

4時くらいになって日も傾いてきたので、片付けもあるし早めに撤収。
撤収時、さっきの鳥たちなのか遠くで唯一の鳥山ができていた。もうちょっと早く出てくれたらよかったのに。。朝からの釣行だったらもっと色々あったかもしれませんね。

丘に到着してしばらく夕日を見てました。かなり綺麗でした。
fullsizeoutput_418e
ということで、捌いて寝かせて近日お刺身にしようかと思います。
fullsizeoutput_418d




いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村





 

最近平日に夜や朝、湾奥でシーバスを狙うも惨敗中。
しまいには青潮にもなっていて、なかなかのスランプ状態。

ということで、気分を変えて南房カヤックです。
IMG_1062
このところ天気予報がコロコロ変わりますね。当日の朝にすでに予報が変わる事も。
雨予報がなくなってたのに、雨に降られ。
その後曇り予報でしたがかなりのドピーカンになったり。

この日は明け方から出艇。
波も穏やかです。
IMG_1064
秋の海に変化とか、館山方面でサゴシの話も聞いていたのでかなり期待するも、釣果の方は芳しくなかったです。ベイトがほとんど居ない感じで見つけてもホントに一瞬だけ。青物が付いている感じではなかったですね。
IMG_1067
友人との釣果は根魚たちがメイン。カサゴ3、エソ2。
鯛っぽいアタリが一回あったのですが、途中で抜けてしまいました。いつもジグ(TGベイト)の下の方にアシストフックをいつも付けていますが、今回落としたジグは上の方に付けていたタイプだったんですよね。やっぱり下フックのほうがフッキングは良さそうですね。
IMG_1065
葉山方面のほうがイナダとかカツオとか群れていたみたいですね。
かえってストレスたまり気味。。また時間をつくってカヤック行きたいですね。


 
いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

南房でのカヤック釣行にいってきました。

今回はカヤックフィッシングをいつも相模湾でしてるという友人と初めて一緒の釣行。

前に良い思いをした場所ですが「人を呼んだときに急に釣れないとかあるあるだよね」と行きがてら話してましたが、その想像を軽く超えて全くベイトが居ない厳しい釣りとなりました。笑
IMG_0805
当然表層青物なんていないわけで。
表層は諦めて魚探とにらめっこ。なにか反応があると底までジグを落とし巻き上げの繰り返し。それにしても魚探に反応が全く無い時間も多くポイントさえ見つけられません。

前の釣行でよさそうだとチェックしていたポイントが近くなったので行ってみる。

すると久しぶりの底の反応。ベイトもみえました。
早速落とす。巻き上げる。するとぐいーんと重たい反応。ゴンゴンゴンとあの引き。マダイです。
IMG_0809
ここまで厳しい空気があったけど、なんとかマダイを引き揚げられました。前回のサイズよりも大きくて食べ頃サイズの40㎝くらいでした。


しかし、その後は引き続き厳しく、友人二人がなんとかアカハタとカサゴをゲットしたころに雷が遠くでゴロゴロ。雨も降ってきたので早急に退散しました。
IMG_0815
遠くから来て貰った友人がボウズでなかったのがせめてもの救いですが、また次回リベンジの口実もできたので良しとしましょう。
fullsizeoutput_409c



ちなみに今回もTGベイトでした。人のお薦めは聞いてみるもんです。本当に強いジグ。


※日常的に在庫不足ですが毎日チェックしていると在庫がある日があります。



いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ