TOKYO-BAY OFTEN.

主に東京湾の内房・湾奥のフィッシングをちょいちょいレポート。

タグ:カルカッタ


オーバーホールした92カルカッタ100。

バス用に買った26年前のリール。淡水用ですが、使わないと勿体ないので毎回綺麗に洗う前提でカヤックでのジギングで何度か使っていました。しかし水深50mへ落としてからの巻き上げはハンドルが小さくて大変。・・ということでハンドルの交換をしてみました。

いきなりの完成形。いい感じです。
IMG_1275
元々は8㎝のハンドルでコンパクトでした。バス釣りにはいいんですけどね。
IMG_7995
これが11㎝になるだけでかなり違います。
fullsizeoutput_412a
ハンドル部分も海用っぽい佇まいで立派になっていい感じです。
fullsizeoutput_412b
ということで専用のライトジギングロッドが欲しい今日この頃です。








こちらのハンドル。一番安かったのですが、ダイワ・アブ用なので、シマノリールにはこのパーツが必要です。



ところで、先日もうすぐ閉店間近の渋谷上州屋に訪問したところ、買い物中の外国人カップルに遭遇。
少し話してみると、日本に旅行に来た釣り好きのイタリア人だという。斜塔が世界遺産になっているピサの近く、ルッカという街に住んでいて、海と河川でシーバス釣りをしているんだそうな。
スクリーンショット 2018-10-04 13.32.21
ついでに中古の釣り具店は近くにないのか?というので、すぐ隣のビルのタックルベリーに連れて行く。
暫く釣りの話で盛り上がりました。海外は本当にルアーが高いですからね。しかも日本からの輸入品がほとんどだったりします。メガバスのルアーが大好きだとか。

ワンダーやVJ-16、スライドアサシンなど色々買っていきました。向こうでは基本ハードルアーばかりしか売っていないとかで、VJの威力はよくわからないようだったけど、俺を信じろ、と無理矢理薦めときました。笑
42925356_238919673638386_2736642368034832384_n2
写真を一緒に撮って連絡先を交換。どこにでも釣り好きが居るんですねえ。

今度イタリアに行くような事があれば美味しい物なんでも奢ってくれるらしいです。(ちょっと田舎なので行きにくいが。)でも、その代わりルアーのお土産リクエストがすごい来るんでしょうね。笑 

IMG_1246


 

年始から忙しくなってしまい、釣りに行けず。
この土日も自宅で仕事だったのですが、竿を振りたいな・・・と、めずらしく自宅から自転車で行ける野池にほんのすこしだけ行ってみました。久しぶりのブラックバス狙いです。
IMG_7994
昨年秋にフルオーバーホールに出していた92年初期型カルカッタ100。
仕上がって以来海釣りばかり行っていて使っていなかったので、今回やっと初めて持ち出してみました。
IMG_7995
24年前のバス釣りブームの頃に購入したリール。
何年も寝かしていたこともあって、これまでノーメンテナンスで来ていましたが、流石に飛ばなくなってしまい、フルオーバーホール先を検索してみつけたのがリールメンテナンスドットコム。とても丁寧に対応して頂きました。

全分解によるメンテナンスに加えて、不良だったベアリング3個を交換。そのうち2個をチューンナップタイプに変更。いままでには無い飛距離で軽々と遠くへ飛ぶようになりました。やっぱりメカものはちゃんとしたメンテは大事ですね。
IMG_7998
ということで、ダウンショットにちょんがけ(常吉リグってもう言わないのね)で30分の釣行結果はノーバイト。
IMG_8001
日が落ちるとシンシンと冷えますね。 



暖かい部屋で皆様の釣果を拝見中。この時期に釣果を出しているみなさん凄いです。



にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村 

↑このページのトップヘ