TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

タグ:サワラ

大雨翌日の前日カヤック釣行、濁りが酷く(僕だけ)散々な結果だったので、翌日も釣行に決定。少しは濁りが減っているといいのだけど。
ftXePU12TcSsQxxsJ06%ww
この日は早朝からスタート。
風もなく、凪。しかしベイトが少ない。大きめの魚はうろうろしているけど、底に居る感じ。大雨翌々日で水潮が表層にあって、底に海水があるとこういうパターンになるのでしょうか。

結果鳥もほとんどサーチ無し。
今回は青物メインということで、すこし沖目に向かって色々ルアーを投げてみる。
サワラを狙いたいのでミノーやスピンテールを投げる。

するとスピンテールでサワラがヒットするも、タモ入れ直前でギュイーンと逃げる際にリーダーが切られてしまう。30ポンドのリーダーでもギザギザに。対応できなかった。
AtVD5S7+RsiOJHE02XljsA
ワイヤーリーダーを持っていたのでそれ以降は使用。前回もヒットした40gスピンテール(モアザンリアルスピンTG)。これがその後にどはまり。
3本のサワラを上げられました。
Vxlx1s8qRUC5%R4LIqzGuw
先日釣ったサワラはすぐに上がってきたけど、今回の3本は海面直前からものすごい勢いで下に走る。怖いくらいです。その後上がってきてもまた海面で走る・・を3,4回繰り返すとやっと観念する感じですね。海面に頭を出してからは急に大人しくなります。


その後友人に僕のスピンテール(モアザンリアルスピンTG)を貸して使って貰いましたが、ヒットせず。同じタイミングで自分の別のスピンテール(コアマンPB)にはヒットするということがありました。

前日も同じルアーだけど色が違ったりするとダメとか、今回同じルアーでも微妙なアクションで釣果が違うという事があって、二人で釣りをしていると色々見えて面白いです。

その日になにがはまるか・・は、やってみないとわからない。

その後シーバスの時合いがあって数匹追加。シーバスでもスピンテールがマッチしていたようです。
IMG_5148
サワラ3本(最大98センチ)、シーバス3本。
fullsizeoutput_49a4
この週末釣りたかったサワラ、2年前の80センチを超えました。
捌きがいがあります。
fullsizeoutput_49a5
しかし、このポイントでは湾奥なのにイナダが一切みえませんでしたね。。
ちなみにサゴシチューンなどのミノーは今日に限って一切効果がありませんでした。(魚が浮いている時に使うとよさそう。)






この日はワイヤーがあっても釣果は変わらない気がしました。状況によるとはおもいますが、残念な思いをするまえに準備を。。




リアルスピンはほぼテーリングしないのがいいです。


 

久しぶりに湾奥でカヤック。

湾奥の青物フィーバー、凄いですね。

今回はショアから届かないナブラを目指してカヤックです。サワラ釣りたい。

しかし、この日は風が強く、小潮で一時的に風が収まる日中だけしかできないという環境。
11時くらいから15時くらいまでの短時間釣行。
xpgAx7PnTCCbop4mmhXlbg
サワラ狙いなのでリーダーは30lb.にしました。これでも足りないかどうか。。 
 fullsizeoutput_4946
つい先日までは湾奥でナブラが起きたり、イナダ、サワラが釣れたという。
しかし、この日はどうやら朝から全然だめという情報ばかり。

実際魚探を見てもベイトの数は少なく、すこし大きめの魚の反応が一瞬でるという感じ。
ベイトを探してうろうろしているのだろうか。


すこし大きめの反応が出るとメタルジグを投げてみますが反応なし。
諦めて40gのスピンテールに変更。キャスティングで反応ないので、真下にスピンテールを落としてみると、それが功を奏し、ヒット。最初だけ強い引きでしたが、すぐにぐいぐい上がってくる。。
サワラです。目測だけど65センチ程度かな。
fullsizeoutput_4944
サワラってあんまりひかないですよね。歯が進化したから引きのパワーは進化しなかったのか。
網で良く写ってないですが、尾びれの手前にある水平尾翼みたいな出っ張りがカッコいいです。
BYH3z7JORwGg%3HC1H80gg
リーダーは予想通りギザギザに。でも十分30lb.で耐えてくれてました。

その後は底の反応は良いですが、ブルピンカラーのメタルジグを落として巻き上げると、30センチ程度のセイゴ・フッコサイズのシーバスが無限に釣れる。エラ洗いを堪能して友人の塩焼きサイズだけキープ。
hisexR+yQAiFWZSyYX7gBg
最後に縦の釣りでは小物ばかりだったので、VJでキャスティング。横の釣りをしてみると、友人のロッドに60センチくらいのシーバスがヒット。
Mjklh0KvSzCozeIROfh6Zg
最後にいい感じのサイズがあがったところで強風になってきました。
予報よりすこし早いか。急いで着岸。

ということで、目指していたサワラが釣れてハッピーな一日でした。
しかしナブラは一切起きなかったな。
fullsizeoutput_4943
そうそう、ジグパラのライブベイトカラー、凄いですね。
ついついリアクションバイトしてしまいました。
fullsizeoutput_4945

回遊している湾奥青物、まだまだいけますかね?
(ライブベイト使いたい)


 

 





前回釣ったサワラとイナダ。
イナダは相棒の友人に提供。刺身、イナ大根、イナしゃぶなど楽しんでくれたみたい。
サワラは我が家で調理します。
IMG_7187
釣ったあとにストリンガーに付けていましたが、その後サワラの皮が赤く変色してしまいました。活かしておこうと使ったストリンガーだったのですが、釣ったときにエラに傷が付いてしまい自然と血抜きされてしまったらしい。変色はそれらのストレスからでしょうか。本当はすぐに内蔵もとってクーラーに入れた方がよかったのかもしれません。

元々はほんとにサバみたいなゴマ模様。
IMG_7181
IMG_7182
数時間後にすぐにお刺身にしました。(アニサキスチェック済)ちなみに胃袋の中はイワシでした。捌いている間も包丁に身がねっとり付く感じの脂の濃厚さ。非常に美味でした。息子も一気に食べてくれた。
IMG_7196
あとはカマを焼いたり。
IMG_7197
ムニエルにも。熱を入れるとふんわりほくほくになる身が最高です。
IMG_7320
サバ科だし皮の模様なども似ていて「サバの親分」みたいなイメージを持っていましたが、身は透明感のある白さだし、味は脂分が濃厚でサバとは全く違いました。 

またこんな光景をみたいですなぁ。
IMG_7194



いつもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。



にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村








なんとか時間を作って、初めての東京湾でのカヤックフィッシングです。
元々湖や河川でカヤックを7年くらいしていて、今回海釣りに初めて使ってみました。

カヤックは風と波、潮の流れに弱いので当然ながら安全最優先。天候をしっかりチェック。当日は大潮で干潮から満潮までの時間(引き潮に遭わない時間帯)、午後からは風がやや強くなるという情報だったので遠くへ行かず、天候が危なくない時間帯で早めに戻るようにしました。携帯でもリアルタイムに毎時天候をチェック。

友人の釣り師匠と同行。
カヤックの目印の旗は古い釣り竿をポールにした自作です。
IMG_7175
すこし波があったので、朝マズメ時間を過ぎても様子見。段々と凪になり出航です。
最初なのであまり遠くに行くことなく堤防近くの場所で釣りをすることに。水深は12mくらい。潮で若干流されるのでアンカーを下ろして流されないようにします。

魚探は無いので、鳥の山やボイルを探しつつ色々な方向へキャストして探ってみます。カヤックでは本来短い竿が適していますが、機動力が無いのでキャスティングの飛距離は実際あったほうがいいかも。9フィートの竿で丁度良かった。

暫くは慣れていないので遠くのボイルやナブラを見てあそこまで行けたらなぁ、と眺めるのみ。カヤックで移動してもすぐに消えてしまうくらいの短時間のナブラだったり、大きなナブラはかなり沖だったりで結局もどかしい。鳥が近くに来ないかと祈ってるのは堤防と一緒。
IMG_7179
少ししてからたまたま近くにナブラが発生。急いで漕いで移動、するとさらに船のすぐ近くにナブラが到来。エンジンの船であればナブラは収まってしまったかもしれない。ここがカヤックのいいところか。
目の前のボイルにルアーを投げると重量のあるヒット。

もの凄い引きで竿がしなる。イナダを超えてワラササイズか。。

落ち着いて時間をかけて引き上げました。
IMG_7181
なんとサワラでした。歯が鋭くて驚き。これまで遠くでおきていたナブラの正体はイナダだけじゃなくてサワラでもあったんですね。ここまで大きいサイズは初めてだったのでドキドキでした。
IMG_7182
その後は鳥山もなくなり、水面は落ち着いていたのですが、一度ヒットするもばらし。
IMG_7186
さらにその後にイナダが釣れました。アンカーのロープに巻き付いてしまい取り込むのにかなり苦労しました。PEが切れなくてよかった。
IMG_7184
ということで、満潮前に戻ることに。湾の中に戻るのは流れがあって思ったよりも大変でした。慎重な段取りで早めに戻ってよかった。無事に帰着。
IMG_7188
IMG_7187
落ち着いてからサイズ計測。
IMG_7192
IMG_7195
82cmの魚はこれまでの自身最大サイズ。クーラーに入らない。はみ出たしっぽが作り物みたいです。
IMG_7190
SUPやウィンドサーフィンの方達にはカヤックが邪魔じゃないか心配でしたけど、挨拶すると「釣れた〜?」なんて声を掛けて下さってみなさんとても良い方々でした。

カヤックフィッシング、準備や片付けが大変ですけどいい経験になりました。



ヒットルアーはサワラもイナダもこちらでした。やっぱりピンクや赤系ですね。
fullsizeoutput_38df




 いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村







↑このページのトップヘ