TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

タグ:サーフ


先週に続いて今週も釣行してきました。

風の様子を見ると北風の風裏ポイントしかなく、前回と同じ場所でトライ。
風予報が割れているので、日の出から2時間程度を想定。
潮は大潮だけど釣りができる時間が上げ止まりタイミングなのでどうなるでしょう。

視界がある程度見えてきた暗いうちから出航。
魚探にはなにも反応なし。
以前から現地で教えて下さった方の教えに習い、マゴチ、ヒラメ狙いで底をじわじわとやってみます。


暫くうろうろしてましたが、岸寄り水深5mくらいのところで友人がやっと40センチ弱のマゴチをゲット。ワームでした。ほぼあたりなしで、根掛かり?と思ったらグングン引き出したという感じ。

僕の方はこの少し後に鉄板バイブレーションで67センチのマゴチをゲット。
青物かという引きでした。上がって大きさに驚き。これは嬉しいです。
IMG_3419
IMG_3420

その後潮が動き出して活性がアップ。
友人がまたも40センチ程度のマゴチとヒラメを釣り上げる。

すこし風が感じられて天候に変化が出てきそうだったので、帰りながら40センチくらいのエソも追加。

今日の二人の釣果。エソはリリース。
IMG_E3422

IMG_E3423

ということで、魚探の反応なくとも釣果が出て、嬉しい一日になりました。

ちなみに岸に上がった頃が下げ三分くらいの潮で、サーフからの釣り人も40センチくらいのヒラメを挙げてました。大潮はやっぱり活性が良いですね。

岸際でもやってみましたが僕はスレでフグ。
IMG_3430
早朝岸にフグがのっこみで沢山あがってきてたらしく、網ですくってる人が居たとか。

今日のルアーは左端のコアマンIPと右端DUOのハウルでした。
IMG_3433

結局3時間の釣行で片付けしても午前中に帰宅の途に居ました。
IMG_3432

IMG_3435












 いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村
 

今年は3月まで忙しく湾奥バチ抜けシーバスに行けませんでした。。

ということで、仕事が落ち着いてきたので
昨年12月に行った内房ポイント
でカヤック釣行。


本当は深場を狙いたかったのですが、風の影響が少ない場所に決定。
10時以降に風が強くなる予報。

以前現地で会った方の教えを守ってフラットフィッシュを狙ってみます。

日の出時間が5時台に。早くなってきました。
逆算して船を組み立てて出航。
IMG_3356
すこし漕ぎ出すと、多くは無いけどちょいちょいベイトの反応があり。
浅瀬ですが早速方々に投げてみる。


すると釣り師匠の友人にヒット。底から少し上での反応。
竿がしなる。
IMG_3358
1本目なので大事に大事に。
かなり長い時間かかって釣り上げられました。

70センチ超えのワカシ。(間違えましたワラサが正解でした!)
もうブリって言ってよさそうな感じの綺麗な魚です。
IMG_E3360
この日はチャンスは朝イチのこれだけでした。
その後フラットフィッシュを狙うも反応なかったです。


朝イチの一瞬だけがベイトがすこし入ったチャンスタイムだったようです。
お腹のベイトを確認すると、小さめのイカが入ってました。
そういえば、エギも持って来たのに投げるの忘れてた。

このポイントは底に目立つストラクチャーがほとんど無いのですが、4回くらい通ってみると、地形による潮の流れのせいなのか、魚のたまりやすいポイントが幾つか決まっているように感じてきました。
通ってみることは大事ですね。

IMG_3369
片付け時に前回お話をさせて貰った方が居て、またご挨拶させて貰いました。
その方も今日は渋かったとのこと。また色々教えて下さいませ。
(ブログばれてた。汗)


早朝でも息が白くなくなり、カヤック釣行がすこし楽になってきました。
魚の活性もよくなって、段々いい季節になってきそうですね。




友人のヒットルアーはフラット狙いだったのでDUOハウルでした。27gってところが早く底をとれてよかったのかも。(僕もVJを投げてみましたが22gだったのでそこが敗因かも。)





 いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

寒くなりましたね。

11月のカヤックで結構な釣果が出たので満足してそのイメージのまま今シーズンは終了。。と思っていたのですが休日に凪という情報もあって欲張って友人と内房まで行ってきました。
冬用のドライウェアもゲットしたので使いたくなってしまい。。



北風の風裏ポイント。
早朝からカヤック組み立てるのがかなりしんどかったです。
アルミパイプ同士をつなぎ合わせる樹脂が寒すぎて硬くなっていてはまらない。

しかしこんな寒さだけど、かなりの数のカヤックやボートが出艇してました。
IMG_2206
IMG_2207
このポイント、前回魚探無しだったので、勘で釣りをして結構な釣果が出たんですよね。
魚探でみてみると底はずっとフラット。根がほぼありません。

ベイトが居るタイミングがほんの少しだけで、どこをどう狙っていいのかわからず。
風が強くなる予報もあったので早めに上がりました。


結果、釣果無し。。とほほ。
IMG_2208
あとでお話しした方は、立派な平目とマゴチをしっかりゲット。
「魚探なんかほとんどみないよ。地道に底狙いでキャストキャスト。」
だそうです。

底がフラットな地形がわかっているんだったらベイトが見えて無くても底物を狙うという方法があったのですね。。すっかり考えてなかった。そう言われればそう。
通ってみたり、お話ししてみたりすると、色々勉強になりますね。


これは年末までにもう一回くらい行きたくなってしまうな。。


上州屋の福袋、初めて買ったけどなかなかいいですね。
IMG_E2201



 いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

IMG_7779
次の東京湾への青物入りは4年後かもしれませんが、ライトショアジギングもできそうな長めのシーバスロッドを購入。
IMG_E7765
メジャークラフトのクロステージ CRX-964M。
4ピースのパックロッドです。
IMG_E7764
パックロッドマニアになりつつあります。
IMG_7787
10ft近いロッドが2ピースだと仕舞寸法が150cm前後に。クルマ移動でもどうしてもかさばってしまう。なので、僕はコンパクトさをいつも重視しています。20年前にバス釣りをしていた頃からパックロッドが大好き。当時のスコーピオン1604R-4も健在。いつでもどこでも持っていって、海外で何度も使いました。その後の最初のシーバスロッドも格安のパックロッドでした。今回新しいロッドを買ったのでこれは息子に贈呈しよう。
IMG_7783
パックロッドで9ft以上の長さとライトショアジギングもできそうな強度。そんなロッドを探していました。その中でお手頃価格だったのがこのクロステージでした。(メジャークラフトってDAIKOのフィッシング部門の人達で作ったブランドだと最近知った浦島太郎。)1万3000円くらいでお買得。ちなみに同等のパックロッドをシマノやダイワで探すと上級モデルしか存在しないので倍くらいの値段になってしまいます。
IMG_E7766
CRX-964はMLとMとライトショアジギング用のLSJの三種があります。
MLとMが在庫のあるお店を探して実際にさわって比較しましたが、MLとMの比較はいい意味で思ったより差がありませんでした。Mは硬いかなと思ったけど、結構硬さもありつつもほどよく柔軟で軽めのルアーも投げられそう。これが決め手でMを選択。
IMG_7767
サーフからのフラットフィッシュも狙えるらしい、9.6ft。ルアーは15-42g。重いジグが遠投できる竿ですが、実際に試すと15gのローリングベイトでもしっかり50mくらい飛ばせました。今後使うのが楽しみなロッドです。
肝心な仕舞寸法は77cm。もう少し小さくなるといいけど、5ピースでは品質維持ができなかったのかもしれないですね。
IMG_7777
急に風が強くなってきたので軽くやってテスト終了です。
これからの季節、サーフも興味深いところです。


いつもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。



にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村








↑このページのトップヘ