TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

タグ:セイゴ

先日釣ったセイゴとフッコ達。
早速食してみました。
IMG_6812
結構な量だったので、捌くのも大変です。
fullsizeoutput_3859
今回、見よう見まねで釣った後に血抜きなどしましたが、上手な締め方(神経締めとか)を勉強してみたいなぁという気になりました。今度活け締め神経締めの道具でも手に入れてみようか。。

無事におろして皮引きなどもしました。皮引きは癖になりそうですね。気持ち良い。
脂分がすごいです。「包丁にまとわりついて身が切れにくい」というのを初めて体験しました。
しかしこれだけ釣ると身だけでも凄いボリューム感です。
fullsizeoutput_385b
友人がBBQだというので、一番大きい身も含めて大量にお裾分けして喜んでいただきました。BBQだったら捌く前にあげたらよかったんですが、捌いた後にお話しを聞いたもので。


我が家では丁度カジキもあったのでハーブをまぶして一緒に焼いたり。(焼くのは皮が付いたままの方が身が崩れないですね)
fullsizeoutput_385a
あとは釣り人の特権、洗いにしていただきました。氷水で絞めるとコリコリ具合が増しますね。
fullsizeoutput_3857
えっと、ここは日本酒が合うんでしょうけど、とりあえずビール派で恐縮です。笑




「シーバス本当に食べるの?」という方、銀色のヒレがピーンとした魚を釣ったときには一度試してみることをお薦めします。

「あなたが釣ったのはこの黒いシーバス(居着き)ですか?」
「それともこの銀のシーバス(回遊魚)ですか?  」

もし東京湾のヘルメス神にこんな事を聞かれたら、必ず銀の方を選んでくださいね。 




いつもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村

 

シーバス(と言いつつこっそりイナダが本命)狙い。

先日結構釣れたのでいい気になって、またも弓角でトライ。
今回は息子も一緒に行きます。彼はまだサビキでしか釣ったことがないので、今回は大きめの魚の引きを経験できるでしょうか。


ということで4時すこし前に到着。真っ暗でしたが一人先端にいらしたので、ご挨拶してその手前でやらせて頂きます。
明るくなるまでは大きな動きは無かったのですが、日が上がり始めてから反応がありました。
最初はバイトがあるけど乗らない事が何度かありましたがやっと出てきたのが30㎝くらいのセイゴ君。今日も活性が高いみたいです。
IMG_6780
その後もぽつぽつあがってくれます。
fullsizeoutput_3858
弓角はフローティングのトレーラーだと完全にトップなので、魚の出てくるのが非常に楽しいです。

息子はサビキばっかりしていたせいもあって今回はキャスティングの練習もしつつの釣り。
その後メタルジグにヒット!引きの強さに凄い驚いていましたが、残念ながらフックアウト。それでもとても楽しめたみたいです。その後彼は残念ながらヒットなしでしたが、次に繋がる経験だったかと思います。また行こうと言ってくれているのでよかった。

fullsizeoutput_385d
なかなかの本数がちょいちょいあがってくれてます。
fullsizeoutput_384a
すこし大きいサイズも上がるようになってきました。
fullsizeoutput_384d
IMG_6801
8時半過ぎに、最後に今日一番の大物が釣れました。50㎝オーバー。息子にタモですくって貰いました。
※この写真だけちゃんとHapysonアプリで撮影。
IMG_6812
一つだけクーラーに入りにくいサイズ。こんな大きさのは初めて。嬉しいですね。
fullsizeoutput_3863
まだまだ活性が高かったのですが、9時半に終了。
・・ということで今日はちょっと驚く釣果。
セイゴ・フッコサイズが8匹。50㎝オーバーが1匹。計9匹でした。(チイバスは2〜3匹リリース)
fullsizeoutput_3859
今日のヒットルアー。

・YAMASHITA 遠投マウス(フローティング)+サーフ弓角40 白
(今日の釣行で傷だらけになりました。嬉しい勲章)

・ジグパラショート30g イワシカラー
(息子のアタリはこちらでした。底の方でのアタリだったみたい)
fullsizeoutput_384c
ということで、今日もイナダに会えず。太平洋に行ってしまったようです。




いつもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村







先日のセイゴ君(シーバスというと大きそうに聞こえてしまうのでセイゴ君)、調理しました。

臭いとか言われることもありますが、オープンエリアで釣ったキラキラシルバーのセイゴはとても綺麗でいわゆるあれ「東京湾の高級魚スズキ!」の子供なんだなぁと感じさせる美味しい味でした。

一応不安だったんで現地でおじさんに手伝って絞めて頂きました。次回は自分でやろう。
fullsizeoutput_3821
あ、ちゃんとサイズ測れば良かった。。忘れて捌いてしまった。
fullsizeoutput_3824
皮付きだと臭いがということで心配してたけど、全く問題なしなので皮付きのまま調理。
鱗だけは最初にしっかりとりました。
しかし、普段イワシとかサヨリの大量相手をしているから、大きい一匹はほんっとに捌くのが楽です。
 
塩胡椒を良く振って、小麦粉、さらにハーブを何種か(オレガノとかローズマリーとか)まぶしてお皿ごとグリルに入れて焼きました。
てことで、両面焼いたらもう完成。
fullsizeoutput_382b
何故か野菜ラーメンとの定食。
 fullsizeoutput_382d
美味しかったです。
当然ながら焼くと縮んでしまいますね。次回はもうちょっと持って帰ろうと思いました。

あとは刺身も一回やってみたいですね。
刺身は数日寝かせると美味しいってほんとですか?







いつもこちらで皆様の直近の釣果を参考にさせていただいてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村

土日、どうしても仕事で釣りに行けず。
海釣り公園の爆釣具合や皆さんのブログの釣果を見ていると、居ても立ってもいられず。

昨晩、今朝とに釣りに行ってきました。
湾奥ではイナダも出没しているとか。。いずれにしても涼しくなったし潮も落ち着いたのか、魚の活性は凄くいいみたいですね。
IMG_6749
昨日の夕方は風が強すぎでした。

どうしても試してみたかった弓角(ゆみづの)。昔から日本で使われた疑似餌。マウス型のフローティングのトレーラーで透明なキラキラ光る弓角を引っ張ります。当初は工房浦安のウキで引っ張ろうと思ったけど、結局トレーラーを買ってしまいました。
トレーラーの後ろのハリスは2m。元々青物向けみたいですけど、トップで魚が出るのが楽しみです。4.5mの磯竿で遠投してみます。
fullsizeoutput_37f3
fullsizeoutput_3820
遠投してかなり早めにリトリーブ。ぱちゃっ、とバイトがあります。
時間は短時間でしたが、30㎝くらいと25㎝くらいのセイゴが釣れました。
バイトは何度もあったのですが、針が大きいのか乗らず。それでもかなりの魚の活性を楽しめました。
IMG_6752
この日は1時間で帰宅。



で、翌朝。また行ってしまいました。
IMG_6753
これが一番大きかったかな。35㎝くらい。もっと大きいの釣るぞ、とリリース。とっとけばよかった。
IMG_6756
潮は落ち着いてます。河口ではところどころでボイルが見えました。
IMG_6755
20㎝くらいのセイゴが何本か釣れました。
IMG_6760
IMG_6762
そうそう、Hapysonの魚のサイズが測れるキーホルダーを手に入れてみました。
ちゃんと真上から撮ればという点が重要ですが、精度はまあまあちゃんとしてます。
だいぶ前に買ったので使うのを忘れてた。笑

後半に釣った今日2番目に大きいサイズ32㎝。
ヒレもピンとしていて居付きの魚ではなさそうなので嫌な臭いもしません。
このサイズくらいが一番美味しいよ、と近くに居たおじさんが言うので現地で絞めて持って帰ってみます。ムニエルとかいいかな。。
IMG_6765
結局8時過ぎまでの2時間半くらいで6〜7匹釣れたでしょうか。
シーバスの大物やこっそり狙ってたイナダも結局でませんでしたが、とても楽しめました。
(イナダ釣りたいなー)




ちなみに同じ場所にきていたおじさん、弓角にすごく反応してました。
今日釣りの後に買いに行ったんじゃないかな。




 










いつもこちらで皆様の直近の釣果を参考にさせていただいてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ