TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

タグ:フィッシング

夏期休暇最終日。
暑さでしんどいのは確実、とわかっていつつも釣りに行ってしまう。


まだ海水浴シーズンなので、出艇のしやすいポイントは限られます。


当日の朝の海はうねりが大きく、一回出艇したのですが、うねりの大きな波が色々な方向から来るのでコントロールしていないと安定しない。釣りどころではないので、一旦戻って様子見しました。
j338QsHLTBCGLzTh9skwYg
そんな海が落ち着くのを待っている間、友人が堤防の先で陸っぱり釣り。何投かするとテトラ際でゴゴンとヒット。ワカシが掛かってきたようです。引っこ抜くと、手元で堤防の石の間に落ちてしまったそう。。ダメ元でやっていたので掛かると思わず、相当驚いたそうな。。

ということで少し経って落ち着いたので最出艇。



しかし今日は魚探にベイトの反応が一切でない一日でした。渋い。映っても一瞬のベイト。
そんな中、遠投したジグサビキのサビキ部分にワカシ。
HmomyWD1TPG09H85Qkon6A
群れがほとんど少ない状態で、偶然の様に釣れた感じでした。
その後もう一回偶然が起こらないかと色々やってみますが不調。

お気に入りの根があるポイントを目指してみましたが、鯛は居ませんでした。
とはいえ、25センチくらいのアカハタを友人がゲット。オレンジ掛かった赤の綺麗な魚です。
fullsizeoutput_48b0
諦めて上陸。ド干潮でした。
OQmYy9aEQDuu0ikSHF8eZQ
ときたま涼しい風も入ったり、日の出が5時台になって、なんとなく秋の気配を感じつつ、まだまだ日中は死ぬほど暑いですな。

夏らしいシイラとかサワラとか釣りたいです。。。期待してたのになぁ。。
fullsizeoutput_48b5

長浦港の手前釣りポイントも最近封鎖になったとか。。
湾奥のおかっぱり釣り場が減って行きますね。車が寄せられるのでよかったのになぁ。

最近僕はもっぱらカヤックばかりですが、今使える釣り場は大事にしていきたいですね。


雨続きの三連休、初日は大丈夫そうなのでカヤック釣りに行ってきました。

薄曇り。波は穏やか。4時半に出艇。 
Kzh30lqTQ06egYlY75gfmQ
水深6mくらいの浅瀬で海面がわちゃわちゃしている。遠くにぴょんと跳んだ魚影が長くてぐにゃりとしている。なんだろう。
トンッと当たったと思ったらラインが切られていたのでサゴシかも。。と思っていましたが、

友人がジグサビキでジグにヒット。
驚きのダツ「オキザヨリ」でした。70センチ近くある。歯が鋭くてビックリ。

追記:
ダツではなくダツ科の「オキザヨリ」という魚だそうです。コメント頂きました。
ダツとの見分け方は目の後ろに縦のチークのような縦ラインが入っているのがオキザヨリだそうです。
勉強になりました。※間違いがあったときは是非気軽にコメントくださいませ。
IMG_4453 2
同じタイミングでワカシも2匹釣れました。

ちなみにダツのことを調べてみましたが、船とかで海面を見る為にライトを当てていると、光に反応して海面に飛び出したダツが人に刺さるとかいう事故があるらしいです。
海面にライトを照らすのって危険行為なんですね。。普段やらないけども気をつけよう。


その後ナブラも何カ所かで起きたのですが今日はルアーへの反応が全然無い。
こういうときは色々投げて見ますが、今回はずっと厳しかった。

唯一反応があったメタルジグへ1本イナダが掛かる。
ひさしぶりのイナダの強い引き。楽しめました。
fullsizeoutput_4895
ただしその後同じメタルジグでも反応ありませんでした。良いタイミングで釣れた一匹。

このイナダ、ストリンガーに付けてましたが、ストリンガーが塩水で劣化していたようで、このあとイナダが外れてどっかにいってしまいました。。イナダさんごめんなさい。


その後も海底では魚の動きがありますが、縦の釣りでは全然反応無し。
ベイトは映っているので友人がジグサビキで確認すると、15〜20センチくらいの鉛筆カマスが何匹も釣れました。10センチくらいの黒ムツの大群ベイトも居ました。


追いかけていた魚はイナダとかワカシだと思うのだけど、ほぼルアーに反応なかったので、今思えばイカという線もあったのかしら。。エギを投げても良かったのかなぁ。。




暫く苦戦してましたが、個人的に気に入っているポイントで縦の釣りをしてみると、久しぶりに反応。

叩く強い引き。鯛の反応です。
何度もドラグを出されましたが。。
fullsizeoutput_4896
50センチのマダイでした。
久しぶりのマダイだったのでこれは本当に嬉しい。
fullsizeoutput_4897
ということで、釣果はありつつも、
ストリンガーが外れてしまったイナダは残念だし、
魚の反応は沢山あるのにはまるルアーが見つけられなかったなど、
色々不完全燃焼ではあります。。
IMG_4452
IMG_4453
久しぶりの赤いお魚は嬉しいですけどね。


なお、帰ってから大急ぎでストリンガー購入。高価だけどシマノの物を買いました。塩水に浸かるものは安物はいかんですな。。





今回は息子とカヤックです。
もう高校1年生なのであんまり遊ぶ機会も減る頃ですが、一緒に遊んでくれるという。

これまで大物を釣った経験がなく、前回カヤックで試みるもバラシ多く。
釣らないと経験値が上がらないし、経験値が上がらないと釣れないという初心者ジレンマ。

この週末は風が厳しかったですが、北東の風の風裏ポイントでカヤック釣行。
1bPwzVfwR4+kiDOZRHnN0g
風は大人しいし波もそれほど高くないのですが、サーフにぶつかる波が強く、出艇で波を浴びてげんなり。。からのスタート。

しかしそこから5時間くらい色々試すのですが反応が良くない。(´・_・`)
縦の釣りも反応無し。ベイトが居るも追いかける大物居ない。
kbXqAXCmTGy6FnH3cpQvTg
潮止まりで静かな海に、眠くなってきた頃に突然息子のバイブレーションにヒット。寝ぼけて巻き巻きしていた息子。笑  ビックリして焦って巻くもシーバスのエラ洗いでばらし。

気分を変えて一旦陸に上がって休憩。
下げ潮が効いてきたので最出艇。ここでも更に強い波を浴びてげんなり。

ここで20gのメタルジグの早巻きに変えたところ、ヒットが連発することに。
ワカシの群れが回遊し始めたようで、25センチくらいのサイズが僕の竿に掛かります。ワカシの回遊が過ぎるとセイゴクラスのシーバスも。

急いで僕の竿を息子に渡して息子も巻き巻き。やっとこヒット。小さいけど青物。緊張しながらも無事にキャッチできました。その後3匹くらい釣って、掛かったあとの竿の扱いやドラグの感じなどやっと落ち着いて対応できるようになってきたみたい。

そんな感じで自信が急に付いてきた頃、今日一番の重い引き。
it8LvoE3TzqWneBj1EE9Ow
こっちも落ち着いてきたので写真撮ったりして。
かなりドラグが引っ張られる状態を楽しんで上がってきたのが55センチのフッコでした。
WcoSHH26SI+iNs56BpEChQ
これは相当嬉しかったみたいです。
i+%bXoUqR56Dxm18YRIEPQ
ということで、ワカシとセイゴ、最後にフッコ。
7SEtC1p7TVGc4j1kPt6P0g
最後はすこしでも魚探の反応が出たら「なげていい?」なんて言っちゃう息子。
ほんとに自信がついたみたい。
Iqt6CAK5TAqRjOvls6WstA
こんな接待釣りはうれしいですな。



今回はジグパラに助けられました。汗
fullsizeoutput_4836





息子と一緒の釣りの翌日、連日になりますがカヤックフィッシングに行ってきました。
この日は息子が宿題の締めだそうで、友人の釣り師匠と同行です。 

今回は風の事もあって湾奥での釣行。シーバスは釣れるでしょうか。
IMG_3557
ベイトの反応は最初から最後までかなりあるのですが、食わせきれない感じ。

ジグの落とし込みで縦の釣りや、ミノーなどの横の釣りなど、色々試すも反応なく時間が過ぎます。

水深の深いポイントが一箇所あって、鉄板ポイントとしてるのですが、そこで掛かったのは小さなセイゴくん。ジグの巻き上げで水面で止めたときに水面で食ってきました。ビックリ。元気がよくカワイイのでリリース。
IMG_3555
その後も底でゆっくり巻きとか色々試すも不遇な時間。

この日はほぼ凪だったこともあり、すこし沖目に移動。そこで見つけたポイントでやっとフッコサイズをゲット。ミニジグのトリプルフックに掛かってきました。
IMG_3556
このポイントでは根掛かりで場が荒れてしまうまで入れ食いでした。
結局二人で50センチ前後を4匹の釣果。(バラシ2回)
今日はこのポイントが見つからなかったら危うかったです。
釣りは難しいですね。。
IMG_E3558
堤防でサビキの方の声が聞こえてイワシが少し入って来ていたみたいですね。

ということで、今日もごほうびカップ麺。
IMG_E3561
前日のコノシロとフッコは塩焼き。あとはお刺身に寝かせます。
IMG_E3562
IMG_E3564



 いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村
  

そろそろ寒くなってきましたね。
ドライスーツを探していますが、結構高価。
良いものがみつからなければ今期最後のカヤックになるかも。

湾奥でシーバス狙い。
市原海釣り公園で80㎝のブリが出たという話も聞いたので、あわよくば青物。。
という釣行です。今日は魚探のバッテリー忘れなかったよ。
6時過ぎにスタート。
IMG_1825
ベイト反応はかなり薄い朝。
とはいえ、ちょいちょいとナブラが起きます。でも長続きしない。友人がタイミングよく投げたけど20㎝くらいのコノシロがスレ掛かり。結構大きめのベイト。ベイトの動きがわさわさしてるのでシーバスが追っているのだろうけど、食わせきれなかったですね。
IMG_1827
8時くらいから潮が動きます。
ここからは表層では動きはないけど、深いところで動きがあって、メタルジグの落とし込みからの巻き上げで釣果が出ました。40㎝から50㎝くらいがアベレージのシーバス。
IMG_1829
僕が釣り上げたところで友人もヒット。
IMG_1831
これが今日一番の60㎝超え。集団では無くて一匹オオカミでベイトを狙っている魚でした。
IMG_1832
後半は活性があがってベイトの動きがあちこちで反応あったのですが、ルアーの横の動きも縦の動きも一切反応せず。色々試してみましたが引き出せませんでした。
唯一反応したのがフグ。残念。


最後に一回だけ凄い引きの魚がヒットしたのですが、ぎゅいーんと引っ張られて途中でぷちんとラインブレイク。青物だったのでしょうか。

ということで、昼すぎに終了。
深いところでの反応に対しての落とし込みジグが効きました。
かなりばらしたけど、それでも友人と6匹ずつお持ち帰り。満足の釣行でした。
IMG_E1833



今日のルアー


当初リアダブルフックだけのTGベイトでヒットするも、抜けてバラすことが多し。
ということで、リアがトリプルフックのアフターバーナーで取りこぼしが減りました。





いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ