TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

タグ:刺身

ということで、先日の釣行でジグサビキのサビキのところにかかったホウボウ。
fullsizeoutput_46bb

D2PlOkcrTmqOaGyK5NPXNg
へんてこですよねー。
IMG_4012
友人いわく、頭と羽根としっぽまで残して、身の所に刺身を載せた盛りつけがあるという。
綺麗だからやってみるといいよ、といわれましたが妻にちょっとそれはヤメテと言われ。。
IMG_4011
綺麗な普通のお刺身になりました。笑
fullsizeoutput_47f5
寝かせて3日目だけど、ほんとに綺麗なほんのりピンク。
ほどよい脂の甘さがとっても美味しかったです。
ホウボウのお刺身は美味しいと薦められていましたがその通りですねぇ。

先日のフッコとマゴチ、ペーパーでくるんで真空パックで寝かせてました。
しっかり寝かせると本当に美味しくなりますよねー。
IMG_E3413
フッコはお刺身と漬け丼に。洗いがいいとも言うけれど、寝かせる方が断然旨味が出ます。
IMG_E3477
IMG_E3479
マゴチを捌くのは大変でした。
IMG_E3437
マゴチはカマにお肉が一杯あって勿体ないのでカマの塩焼きをしましたが、これが美味。(写真忘れました。。)

あとはお刺身とアクアパッツァで美味しく頂きました。マゴチのお刺身はフッコよりもさっぱりしてるけど、あとから旨味がじわっと来る。息子はマゴチのお刺身の方が好きだそう。
IMG_3482
アクアパッツァは翌朝に御飯を入れてリゾット風に変身。サフランを追加したのでパエリアっぽい感じになりました。
IMG_3489
 

いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村
  

先日釣ったマダイを二日間寝かせてました。

エラ、内蔵は釣り場で取って帰宅。その後水分を十分にとって、ドリップ防止で外とお腹にキッチンペーパーを十分に巻きます。大きなジップロックで余分な空気を抜いて冷蔵に。
fullsizeoutput_40a2
二日後に調理。
IMG_E0839
最近太い骨対策でこの万能ハサミを購入。SK11という化粧品のような名前の何でも切れちゃう強力ハサミです。太い骨やアラなど鍋用に小さくカットするとき、せっかく研いだ包丁が傷むので使い始めました。包丁振りかざして勢いで切るのがちょっと怖かったんですよね。余計な力を使わないでスマートにお魚がさばけてかなりのお気に入りです。
IMG_E0837
二日間寝かせた鯛。
京葉道路の上り幕張パーキングエリアで見つけた醤油でいただきます。
このPA、野田をはじめ醤油で有名な千葉県ということで、千葉各地の名産醤油を集めて売っています。なかなか売っていない工場直送の醤油が売っているというだけでめずらしいですが、沢山の種類を味見をして自分の好きな味を買う事ができるのが大きなポイント。丁度京葉道路の渋滞ポイントとしても有名なので、釣りの帰りに上り幕張PAに寄ってみては如何でしょうか。
IMG_0852
その中で見つけた刺身の為に買った君津の田中醤油「こいくち醤油」。
その後ネットで探してもみつからなかったので、やっぱりめずらしいのかな。また幕張に買いにいかなくては。魚を捌くことになってから道具や醤油などに拘るのは楽しいですね。鯛は当然ながら美味!今度はお寿司もやってみたいです。
IMG_0851
あとは我が家で大好きな鯛飯も。
IMG_E0842
IMG_E0848
アラで野菜たっぷりの味噌汁も作って魚生活充実でした。
IMG_0859

 



 

いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村
 

先日のカヤック釣果の45㎝カマス。
IMG_E9867
やっぱり塩焼きでしょう、と思ったのですが、調べてみると刺身や炙りが美味しいらしい。カマスの刺身って経験がないのでやってみることに。

皮の部分に近い所が脂がのっていて美味しいのだとかで、炙りだったら皮にバーナーを当てるんですが、バーナーをどこに仕舞い込んだのか不明だったので、今回は湯引きと氷水で締める刺身にします。

湯引きしたら皮がぎゅーっと丸くなってしまい。切り口ががたがた。。
裏返して切ればよかったのかな。
IMG_E9868
 丁度良い葉物がみつからず、彩りにパセリ。。笑

見た目は家庭的ですが、味は本当に美味でした。
魚だけみているとシーバスみたいな白身系かと思いましたが、身の色や味はハマチに近いと思いました。脂もしっかり感じられました。

翌朝はアラを入れて野菜いれまくりのあら汁でした。
IMG_E9869
 




いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村
  

前回釣ったサワラとイナダ。
イナダは相棒の友人に提供。刺身、イナ大根、イナしゃぶなど楽しんでくれたみたい。
サワラは我が家で調理します。
IMG_7187
釣ったあとにストリンガーに付けていましたが、その後サワラの皮が赤く変色してしまいました。活かしておこうと使ったストリンガーだったのですが、釣ったときにエラに傷が付いてしまい自然と血抜きされてしまったらしい。変色はそれらのストレスからでしょうか。本当はすぐに内蔵もとってクーラーに入れた方がよかったのかもしれません。

元々はほんとにサバみたいなゴマ模様。
IMG_7181
IMG_7182
数時間後にすぐにお刺身にしました。(アニサキスチェック済)ちなみに胃袋の中はイワシでした。捌いている間も包丁に身がねっとり付く感じの脂の濃厚さ。非常に美味でした。息子も一気に食べてくれた。
IMG_7196
あとはカマを焼いたり。
IMG_7197
ムニエルにも。熱を入れるとふんわりほくほくになる身が最高です。
IMG_7320
サバ科だし皮の模様なども似ていて「サバの親分」みたいなイメージを持っていましたが、身は透明感のある白さだし、味は脂分が濃厚でサバとは全く違いました。 

またこんな光景をみたいですなぁ。
IMG_7194



いつもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。



にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村








↑このページのトップヘ