TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

タグ:突堤

稲毛、検見川のヨットハーバー突堤でサヨリ狙いです。
テスト前の息子は残念ながら塾があるので、友人と二人での釣行です。
台風前なので朝からやりたかったけど、予定があり午後2時くらいから開始。

台風前なので沢山の釣り人がいるかと思いましたが、あまり人が居ません。午前の釣行が芳しくなかったのか、それとも釣れすぎたのか。
見たところほぼサヨリ釣りの人が多いです。聞くと釣果はぽつぽつという感じのようです。
fullsizeoutput_37e6
突堤先端に近いところまで行ってみました。
仕掛けは工房浦安のSS-II(スーパーサヨリン)の2Sサイズ。(前回4Sサイズが高切れで飛んで行ってしまった。泣)エサは初めて使うジャリメ。

※スーパーサヨリンの仕掛けで「より糸」を使うのはどういう意図なのでしょう。太めのフロロラインなどを使いチチワ接続ではダメなのでしょうか。今度回遊魚狙いで「弓角」をSSで引っ張ってみたいこともあり、何故なのか気になっています。どなたか教えて下さいませ。。
IMG_6662
始めてからわりとすぐに釣れはじめました。それほど堤防から遠くではありません。30mくらいでしょうか。
fullsizeoutput_37de
その後も飽きない程度にぽつぽつ。居場所はその都度変わりますね。連続で投げたら釣れることもあり、サヨリで初めてのいいペースで釣りができています。堤防の目の前でぱちゃっ!っとヒットするケースもあり。(これ気持ちいい)
fullsizeoutput_37e4
4.5mの竿が重いので、支えながら巻き巻き。100円均一で買ったソフトワイヤーといわれる針金が役に立ちます。

夕方近くからはパラパラと雨。
結局、夕方までに二人で35匹くらい釣れました。
今回、はじめてエサをジャリメでやってみたところすごく反応が良かったです。アオイソメのSサイズと見た目はあまり変わらない感じなんですけどね。たまたま今回の潮や場所がいいのかもしれませんが。。
でも、一度こういういい思いをすると今後は絶対ジャリメを、と思っちゃいますね。
個人的にはアオイソメによく噛まれるので、ジャリメは噛まないところがいいです。(口が小さいだけかも)

あとは、ちょっと釣れなくなってきたナーと思ったら、ただ巻きではなく、巻いて止めてなどちょいちょい変化をさせてみました。ただ巻きでOKといわれる浦安釣法だけど、すこし放置してエサを見て貰って、ちょっと巻いて反応させるとか、そういうイメージのアクションが上手くいくときもありました。


夕方はカタクチイワシの群れが大漁に入ってくるのが見えました。もしかするとアジもいたのかな。。

fullsizeoutput_37e5

最後に暗くなってから放置していたサヨリ仕掛けにたまたまカタクチイワシが掛かったので、試しにイワシの泳がせ釣りをしてみたところ、少ししてから竿がガタン!と強烈な引き。
でも、引かないけど重たいこの感じ。。。
IMG_6668
アカエイでした。。。汗
裏側だと見た目が悲鳴あげてる感じ。
先日無くしてしまったタモを新調したのですが、最初にこのタモを使うのがエイとは。。


ということで、今回はこれまで色々試して失敗もしてきたサヨリ釣りが、やっと一人前にできるようになったというか、非常に楽しめた釣行でした。色々参考にさせて頂いたサイトや教えて下さった方々に感謝です。
fullsizeoutput_37e2
帰宅してからサヨリを下処理して、お休みなさい。。
IMG_6671
調理はまた今度。。







いつもこちらで皆様の直近の釣果を参考にさせていただいてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村

 

 




  

早朝シーバスとイワシとサヨリ狙いです。

息子と検見川突堤付近を目指します。

突堤近くの駐車場は早朝は開いていないので、そのまえに茜浜側で朝まずめのシーバスをねらってみようと行ってみましたが。。。
IMG_6247
IMG_6252


IMG_6248
綺麗なミントグリーン。
青潮。。

毎朝近くで猫に餌をあげているおじさんに聞くと二日前(金曜くらい)から青潮だったらしく、青潮の最初は酸欠状態のワタリガニが水面に浮いて取り放題だったとか。すこしは落ち着いたらしいですが、魚の居る感じがまったくありません。。浅いから影響が受けやすいんですかね。
カニはカニで居たら取ったんですけどね。あ、タモが無かった。。

ということで、恐る恐る早々に稲毛の突堤に移動します。



行ってみた検見川浜の突堤は人だかり。
IMG_6290
こちらはさっきの場所に近いのに青潮の気配はまったくありません。深さがあるからですかね。

イワシが大挙しているようで、皆さん鈴なり。
ここは日本人のおじさん達グループと中国人おじさんたちグループがいつもいらっしゃいます。
日本人おじさんグループが既にかなりの数のイワシを釣ったので帰るそうで、入れていただきました。
IMG_6291
すぐに鈴なりに。
IMG_6296


IMG_6294
IMG_6297
イワシは結構大きめのいいサイズも沢山入って来ていました。
fullsizeoutput_372f
その後やったサヨリも何匹か釣れました。
最初周囲の人達が結構釣っているのでやってみましたが、最初は一切あたりなく。
アオイソメを使っていましたがちょっと太かったんですかね。気分を変えようとパワーイソメのピンクSサイズをつかったら何匹か釣れました。最初はパワーイソメは短めにしてましたが、その後あたりが減ったので、長めにしてみるとあたりはあるけど今度は乗らず。
もっと沢山釣っている方も居て、僕も真似てリトリーブスピードも遅めに真似してみたりしたのですが、それほどはっきりとした釣果があがらず。なにが違うのかなーと悩み中。

※追伸
先日サヨリ仕掛け(浦安工房SS2)でハリス止めをつかったら仕掛けが絡むと書いたら「チチワでより糸とハリスを繋げると絡まない」と教えていただきました。今回おかげで絡みはほぼ減りました。感謝です。
IMG_6299
そのうちイワシの時合いが何度も来ていて息子のサポートで忙しくなってしまいました。

イワシはその後結局数えたら120匹釣りました。
イワシを捌くのが上手な息子に「帰ったら捌いてね」と言うと「そういえば今日やんなきゃならない勉強があるんだ」。。。普段そんなこと言わないのに!
IMG_6298

IMG_6304
朝の青潮を見てどうなることかと思いましたが、非常に楽しめました。
茜浜側の青潮はすぐなくなりそうですね。


イワシ料理編は次回に。。



いつもこちらで皆様の直近の釣果を参考にさせていただいてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村









 






  




 

↑このページのトップヘ