TOKYO-BAY OFTEN.

主に東京湾の内房・湾奥のフィッシングをちょいちょいレポート。

タグ:釣り

息子が釣りに行ける時間ができたらしいのだけど、この週末は強風。カヤックは不可。

ということで、久しぶりに港でおかっぱりサビキでも、と思ったのですが起きると4時半。目標だった釣り場までマズメに間に合わない。ということで、並んでるかもしれないけどすこし近い海釣り公園に行くことにしました。5時半着だったけど、当然ながら既に長蛇の列。

空いている場所が少ないかな、内側にすわる。
IMG_1355
前日までよさそうな感じだったのですが、北風冷たく急激な気温低下のせいか、魚が集まってない感じ。
IMG_1363
2m間隔で座っている競争率の高さ。トリックサビキにしておくべきでした。
トリックの人にしか魚はかかってないですね。。周りで大きく見えた魚はアジ、サバ、コノシロですかね。途中でトリックの道具を買いに行こうか迷ったけど、オキアミブロックを解かすのも時間かかるし、まあいいかと思っているうちにあんまり釣れないまま終了にしちゃいました。
 IMG_1359
この竿の固定方法、なかなかのアイデアですね。
IMG_1358
とはいえ、すこしだけ釣れたのがイワシとサッパ。息子も喜んでました。せっかくなので食べたい、とおつまみ分だけ確保して持ち帰り。
IMG_1366
息子が自ら捌いて。
IMG_1367
IMG_1369
ままかりまで手間をかけたくない父子。相談の結果、フライパンでお手軽フライにしました。息子が全部やってみる。
IMG_1371
ということで完成。
IMG_1373
フライかなり美味しいですね。ソースって偉大!笑

久しぶりの親子釣行。なんだかんだ楽しく過ごせました。





いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

先日釣ったマダイを二日間寝かせてました。

エラ、内蔵は釣り場で取って帰宅。その後水分を十分にとって、ドリップ防止で外とお腹にキッチンペーパーを十分に巻きます。大きなジップロックで余分な空気を抜いて冷蔵に。
fullsizeoutput_40a2
二日後に調理。
IMG_E0839
最近太い骨対策でこの万能ハサミを購入。SK11という化粧品のような名前の何でも切れちゃう強力ハサミです。太い骨やアラなど鍋用に小さくカットするとき、せっかく研いだ包丁が傷むので使い始めました。包丁振りかざして勢いで切るのがちょっと怖かったんですよね。余計な力を使わないでスマートにお魚がさばけてかなりのお気に入りです。
IMG_E0837
二日間寝かせた鯛。
京葉道路の上り幕張パーキングエリアで見つけた醤油でいただきます。
このPA、野田をはじめ醤油で有名な千葉県ということで、千葉各地の名産醤油を集めて売っています。なかなか売っていない工場直送の醤油が売っているというだけでめずらしいですが、沢山の種類を味見をして自分の好きな味を買う事ができるのが大きなポイント。丁度京葉道路の渋滞ポイントとしても有名なので、釣りの帰りに上り幕張PAに寄ってみては如何でしょうか。
IMG_0852
その中で見つけた刺身の為に買った君津の田中醤油「こいくち醤油」。
その後ネットで探してもみつからなかったので、やっぱりめずらしいのかな。また幕張に買いにいかなくては。魚を捌くことになってから道具や醤油などに拘るのは楽しいですね。鯛は当然ながら美味!今度はお寿司もやってみたいです。
IMG_0851
あとは我が家で大好きな鯛飯も。
IMG_E0842
IMG_E0848
アラで野菜たっぷりの味噌汁も作って魚生活充実でした。
IMG_0859

 



 

いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村
 

先日のカヤック釣果の45㎝カマス。
IMG_E9867
やっぱり塩焼きでしょう、と思ったのですが、調べてみると刺身や炙りが美味しいらしい。カマスの刺身って経験がないのでやってみることに。

皮の部分に近い所が脂がのっていて美味しいのだとかで、炙りだったら皮にバーナーを当てるんですが、バーナーをどこに仕舞い込んだのか不明だったので、今回は湯引きと氷水で締める刺身にします。

湯引きしたら皮がぎゅーっと丸くなってしまい。切り口ががたがた。。
裏返して切ればよかったのかな。
IMG_E9868
 丁度良い葉物がみつからず、彩りにパセリ。。笑

見た目は家庭的ですが、味は本当に美味でした。
魚だけみているとシーバスみたいな白身系かと思いましたが、身の色や味はハマチに近いと思いました。脂もしっかり感じられました。

翌朝はアラを入れて野菜いれまくりのあら汁でした。
IMG_E9869
 




いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村
  

前日の調査翌日の釣りを経てさらに翌日。
今回は朝6時くらいから開始。
IMG_8780
早朝は釣り人が居ないんですね。ちなみに金曜日朝です。
IMG_8787
仕掛けは昨日と同じで小さめのピンクサビキ+パワーイソメ追加。
IMG_8790
しばらくあたりが無かったので、同じ桟橋の中であちこち移動してみます。
するとウミタナゴの仲間ですかね。桟橋の脚の近くで釣れました。
IMG_8786
味をしめてちょいちょい移動してやってみます。
IMG_8792
この桟橋の角のところに投げてみると、トンとあたり。合わせてみるとすごい重たい。
これは期待できるかも。。と思ったけど、重たいだけで引かない。。あ、あれだ。
IMG_8789
30㎝くらいのエイでした。合わせたときの重さにはドキドキしてしまった。慎重に帰って頂きました。
その後、またもウミタナゴ。
IMG_8793
IMG_8794
一人釣り人もやってきました。
IMG_8795
途中でバイブレーションも投げてみたのですが、オーバーヘッドキャスト禁止なのであまり飛ばず。反応もなく。結局サビキに戻して最後に釣れた一匹。
IMG_8798
IMG_8799
マイワシでした。
ということで、潮が上げ止まりになってサーファーが沢山出てきました。
本日でハモサビーチの釣り終了。
IMG_8805
IMG_8806
IMG_8815
前日から考えて、スメルトフィッシュ(ワカサギの仲間)、ウミタナゴの仲間、エイ、マイワシと4種釣れました。もう一種行きたかったな。一応太平洋の外海に面しているわけですが、釣果は大黒海釣り施設みたいな感じでしたね。サビキ仕掛けだから仕方がないかな。

長期出張のつかの間の休暇を楽しめました。
パックロッドをスーツケースに忍ばせるの、結構いいですね。癖になりそうです。


いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村  



 

前日の調査を経て翌日。
IMG_8724
IMG_8725
IMG_8726
IMG_8727
IMG_8730
釣りは夕方から開始。ちょっと荒れた海です。
出張用に買ったDAIWA LIBERTY CLUB LURE 5105TLFS。
ほんと小さくてスーツケースに余裕で入ってしまいます。

今回の仕掛けは何でもいいから一度釣ってみたいので、小さい針のサビキ仕掛け。そこにマルキューのパワーイソメMを追加。パワーイソメは付けたところと付けてないところを用意して様子をみてみます。
あと自作の集魚プレートも追加。いまのところ周りの釣り人は釣れていない模様。
IMG_8762
同じ桟橋だけど、ポイントがあるようで幾つか移動してみるとあたりが。
あがったのはワカサギの仲間、smelt fish。
IMG_8764
IMG_8765
そう、一応汚染されてるかもしれないからあんまり食べない方がいいという看板。
IMG_8766
すこしすると群れが来たのか、急に釣れてきました。パワーイソメを付けた針に掛かってきますね。
周囲の釣り人もサビキですが、仕掛けが大きいようで掛からないみたい。僕だけが釣れているので近くのおじさんたちが何を使っているのか聞いてきます。
IMG_8770
まあまあのサイズ感なのでびんびん来ます。
IMG_8771
結局1時間の間に10匹くらい釣れて近くのメキシコ人の釣り人にあげました。
小さいサビキ仕掛けを持ってないので羨ましいと言ってくれてたので、最後は仕掛けをそのまま彼にあげたらとても喜んでくれました。


翌日の最終日は朝からやってみようかな。





いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村  



 

↑このページのトップヘ