TOKYO-BAY OFTEN.

たいてい湾奥、たまに南房。東京湾フィッシングをちょいちょいレポート。

タグ:VJ-22

久しぶりの湾奥カヤック。
ここ二週間くらい陸っぱりでトライするも、良い潮周り時間に釣りができなかったりして釣果無しでした。その際に遠くに鳥山が見えたこともあって、あいつは誰だ?カヤックでそこまで行ってみたい!と思ってました。

ということで、久しぶりにカヤックが出せる休日。
当日は息子の予定に朝から付き合ったため、午後からの釣行。

上がってきたカヤッカーにどうでしたか?と聞いたところ「さっぱり」だとか。
出航してもそれは変わらず、ベイト反応が非常に薄い。
fullsizeoutput_418f
ちょっとだけベイト反応があったところで投げて見ると、二投目でぷるぷると反応。しかし子バスのスレ掛かり。
IMG_1479
すこしうろうろしていると、決まった場所でベイト反応があり。
何度か投げてみると落とし込みからの巻き上げで喰ってくれました。
45㎝程度のフッコ君。ルアーはいつものVJ-22。
IMG_1483
何度か同じ場所でトライしてみましたが、一回アタリがあったのみ。落としている最中のバイトでフッキングが遅れてしまった。鳥が頭上でうろうろしていたので、イワシでもすこしは入って来ていたのかもしれません。

4時くらいになって日も傾いてきたので、片付けもあるし早めに撤収。
撤収時、さっきの鳥たちなのか遠くで唯一の鳥山ができていた。もうちょっと早く出てくれたらよかったのに。。朝からの釣行だったらもっと色々あったかもしれませんね。

丘に到着してしばらく夕日を見てました。かなり綺麗でした。
fullsizeoutput_418e
ということで、捌いて寝かせて近日お刺身にしようかと思います。
fullsizeoutput_418d




いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村





 

湾奥カヤックフィッシング。
朝早めの時間だけの釣行。

既に連日寒くなってイナダの話を聞かなくなってしまったけれど、堤防よりちょっと沖ではどうでしょうか。あまり期待しないふりしつつ、本音は期待。
IMG_7522
カヤックの旗のポール(昔使ってたロッドの流用)を忘れてきてしまったので、近くの公園内で松の棒を見つけて代用。なかなか可愛らしくなった。
fullsizeoutput_3aa6
心地よい天気。
fullsizeoutput_3aa9
早朝は大きな潮目があって、鳥やボイルがほんの少しだけ発生。近づいて友人が一投目のバイブレーションでセイゴを上げる。
IMG_7529
僕もすぐに投げたところ少し大きいフッコサイズ。前半は活性高く表層近くが多かったです。でもサワラやイナダと比べると引きが全く違いますね。あの青物の引きはよかったと懐かしむ。
IMG_7530
ということで、今回はすべてシーバスでした。後半はフォール中のヒットが多かった。

友人はイワシカラーのバイブレーションとイワシピンクのメタルジグ。僕は先日仕入れたVJ-22ピンクでした。これ、いい動きの上にしっかりフッキングするのでバラシにくいです。
fullsizeoutput_3aa3

IMG_E7531

IMG_7533
二人でセイゴ、フッコクラス6尾をお持ち帰り。(ちいさいの1尾はリリース)
今回はわかりやすいナブラはなかったのですが、潮目までしっかり移動してあげるとちゃんと釣果がでることが解りました。

イナダは寒くなって三浦半島あたりに行ってしまいましたかね。




いつもこちらで皆様の釣果を参考に釣り場に出撃してます。



 いつも皆様の釣果をみて楽しませて頂いてます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村






 

↑このページのトップヘ